ピクシブ百科事典

超サイヤ人ゴッド超サイヤ人・進化

すーぱーさいやじんごっどすーぱーさいやじんしんか

超サイヤ人ゴッド超サイヤ人・進化とはベジータが可能性の殻を破り辿り着いた新たな超サイヤ人ゴッド超サイヤ人である
目次[非表示]

概念

ドラゴンボール超の宇宙サバイバル編にて悟空が身勝手の極意へと到達したのに対し、ベジータが新たに可能性の殻を破り到達した姿。

ブルー特有の青い髪やオーラがより濃い色へと変化し、全身が光り輝き、瞳が身勝手の極意の時の状態と似たものになる。
大神官は「今までの超サイヤ人ブルーをはるかに凌駕する力を我が身に集約させた」姿と評しており、ピッコロは超サイヤ人ブルーのその先の力だと語っている。

超サイヤ人ブルーに則って、「超サイヤ人ブルー進化」となる。
その他の名称としては『ドッカンバトル』では「超サイヤ人ゴッドSSベジータ(進化)」、BDBOX購入特典の「SETTING ART BOOK」では「超サイヤ人ブルー強化」と呼称されている。

ゲームでの活躍

スーパードラゴンボールヒーローズ

UVM1弾では、漫画版の「ガンマバーストフラッシュ」を使用できるブルー進化のカードが登場している。
なお漫画版では合体ザマス戦、つまり通常の超サイヤ人ブルーで使用したうえ、ゲームでこの技を放つときには、トッポにファイナルエクスプロージョンを使用した時の「破壊しきれんほどの技を食らわせてやる!」というセリフを言うという結構カオスな事になっている。

プロモーションアニメでの活躍

第10話ではコアエリアの戦士のオレンカミンの合体、カミオレンに対抗するするためにこの形態となる。

第11話では彼らを圧倒し、ファイナルフラッシュで合体を分離させた。そのあと、悟空トランクスとともにハーツの重力に縛られしまう。それと同時に変身を解除されてしまった。

ドラゴンボールゼノバース2

2019年7月11日DLC第9弾より、ベジータ(超サイヤ人ゴッド)、リブリアンともに参戦した。


関連タグ

ドラゴンボール超 ベジータ 超サイヤ人ゴッドSS 超サイヤ人ブルー

関連記事

親記事

超サイヤ人ゴッドSS すーぱーさいやじんごっどすーぱーさいやじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「超サイヤ人ゴッド超サイヤ人・進化」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3014

コメント