ピクシブ百科事典

第11宇宙

だいじゅういちうちゅう

『ドラゴンボール超』に登場する架空の宇宙。
目次[非表示]

概要

ドラゴンボール超』に登場する架空の宇宙。通称『正義の宇宙』。全王による格付けは第5位。
DBの世界は全部で12の宇宙に分かれており、この『第11宇宙』はその中の一つにあたる。
この宇宙を管理するのは界王神カイと破壊神ベルモッド天使マルカリータがいる。

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム「プライドトルーパーズ」によって平和が保たれているため、この宇宙に住む人間達のレベルは比較的高い。しかし全王が決めた人間レベル7以上という合格ラインにはギリギリ満たしておらず(4位までは合格)、他の宇宙共々消去予定となっている。

この第11宇宙と対となる宇宙は第2宇宙。第2宇宙では美少女戦士「リブリアン」達が活動しており、この2つの宇宙は「戦隊ヒーロー」と「美少女戦士」の様な図になっている。

神々

他の界王神達とは異なり後ろに後退したモヒカンが特徴的な界王神。何事もポシティブに捉え、正義感が強く命を大切にするやさしい性格の持ち主と評価され、『力の大会』前には7つの宇宙の界王神たちで全王に消滅を免除を頼み行くことを提案した。だが一方で第11宇宙の優勝には絶対の自信を持っており、第11宇宙の優勝を確信している。『力の大会』開催のきっかけになった第7宇宙についてもあまりいい印象は持っておらず、前述の消滅予定の宇宙の界王神達で全王に破壊の免除を頼み行こうと提案をした時も第7宇宙のシンだけ誘う事はなかった。
漫画版では、ベルモッドとはタメ口で会話する。

ピエロの様な見た目をした破壊神。見た目に反し悪を許さない正義の心を持ち、プライド・トルーパーズの活躍には胸を躍らせている。プライド・トルーパーズのメンバーそれぞれについても詳しく全覧試合や『力の大会』の最中にはメンバーの能力解説をよく行っていた。
ツインテールの髪型をした天使。カイとベルモッドにいつも苦言を呈している。語尾に必ず「ですますよ」と付ける個性的な喋り方をする。ウイスヴァドスなど他の宇宙の天使達は兄妹で全王の側近を務める大神官は父親にあたる。

住人

プライド・トルーパーズ

第11宇宙の平和を守る正義のヒーローチーム。悪を滅するため日々戦い続けており、第11宇宙内では憧れの的となっている。ベルモッドとカイからの信頼は厚く、その活躍に期待されている。メンバー達の名前の由来は、台所用品類のアナグラム。チーム及び隊員の概要については該当記事を参照。


外部リンク

関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボール超 宇宙サバイバル編

pixivに投稿された作品 pixivで「第11宇宙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14892

コメント