ピクシブ百科事典

第8宇宙

だいはちうちゅう

『ドラゴンボール』シリーズに登場する架空の宇宙。
目次[非表示]

概要

TVアニメ『ドラゴンボール超』に登場する架空の宇宙。
通称『勤勉の宇宙』。全王による格付けは第4位。対となるのは第5宇宙
DBの世界は全部で12の宇宙に分かれており、この『第8宇宙』はその中の一つにあたる。

この宇宙を管理するのは計略家で界王神イルと、3本の尾を持つ狐の姿をした破壊神リキール、自己主張の強い天使コルンの三人。

あらゆる事を計画的に行う宇宙で、計画を立てるのが大好きなイルと、その計画を修正する事を好むリキールのコンビで成り立っている。また計画の不備は認めず、人間レベルを下げる様な存在が出てきた際には厳格に破壊することによって、人間レベルの数値を保っている。その為、宇宙サバイバル編の力の大会では全王による消滅が免除される不参加宇宙の一つとなっている。

対となるのは第5宇宙。この第5宇宙はこちらとは異なり調和を重んじ破壊対象を最小限に抑え、世界の可能性を模索するスタンスを取っている。その影響か、第5宇宙は第8宇宙より一つ人間レベルのランクが上となっている。

神々

薄い紫色の肌で、縦に長い顔が特徴的な界王神。計画を立てるのが大好きで、それを計画通り遂行することに情熱を燃やしている。力の大会では、悟空と戦っていた第2宇宙リブリアンに対して「第2宇宙の戦士の愛、中々レベルが高い」と評している。

3本の尾を持つ狐の姿をした破壊神。界王神イルの計画の不備を治すのが生きがいとし、計画の不備となる存在を厳格に破壊する。力の大会開始前には、出場する宇宙より自分たちの宇宙がどれほど優れているかを全王に改めて証明するため、免除宇宙の破壊神であるイワンアラクと手合わせをする。しかし、全王は睡眠休憩に入っており、その姿を見ておらずさらに、大神官が席を外した為、大破した武舞台の設営を頼まれる。力の大会では、序盤は当初は残りの数からして生き残るのは第6宇宙第7宇宙と分析していたが、悟空と戦うリブリアンの戦いぶりを見て「あの愛の力強さはヘレスの言う美しさなのか」として案外第2宇宙が最後まで残るかもしれないと考察し始めた。
  • 天使コルン
短髪の青年の姿をした天使。自己主張が強く、思い込みが激しい。自分が良いと思い込んだ意見は我先にと主張する。

関連項目

ドラゴンボール超 並行世界 
第5宇宙

pixivに投稿された作品 pixivで「第8宇宙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3325

コメント