ピクシブ百科事典

孫悟空:大神官衣装

そんごくうだいしんかんいしょう

『スーパードラゴンボールヒーローズ』に登場する悟空が大神官の衣服を身にまとった姿。
目次[非表示]

概要

スーパードラゴンボールヒーローズ』に登場する悟空の本作オリジナルの姿。
第8話の最後に登場。
監獄惑星の大爆発に巻き込まれそうになった悟空は全王の城に逃げ込んだ事で間一髪助かり、そこで大神官に看病を受け彼と同じ衣装をプレゼントされた。
その甲斐あって悟空の体力は全快し、第9話ではトランクス達の下に帰還すると身勝手の極意”兆”を発動させた。

第11話では超サイヤ人に変身していた。

活躍

  • 第8話

大神官から第11宇宙に向かうと問いかけれ悟空は準備万端。

  • 第9話
トランクスがベジータに寄生したオレン(スーパーオレン)の猛攻を受ける。オレンがトランクスにどどめを刺そうとした瞬間、大神官とともに現れた。身勝手の極意"兆"を発動し圧倒的なスピードでオレンを吹き飛ばしトランクスを救出する。大神官も少しばかり驚いた表情を見せ、その後は全王の元へと帰っていった。ザマスもその力に驚愕していたが、一方で彼らのボスであるハーツは余裕な表情で笑みを浮かべていた。怒り狂うオレンは攻撃を仕掛けるが、悟空は反撃し更なる重い一撃でベジータからオレンを切り離すことに成功した。更に彼の仲間であるカミンにも気弾を喰らわせた。

  • 第10話
悟空はハーツに攻撃を仕掛ける。そこにオレンとカミンの邪魔が入り、攻撃を回避しながら圧倒するも、2人が合体しカミオレンになると先ほどより攻撃が通用しなくなる。
新たなコアエリアの戦士ラグスが中に入った巨大なクリスタル状の塊をハーツから放たれ、なんとかそれを粉砕するも「あの銀色のオーラ…完璧ではないということか」と説かれると同時に、身勝手の極意は解除されてしまう。ラグスはクリスタル状のガラスを自由に操り、悟空は最大の危機に陥る。

  • 第11話
悟空はラグスに攻撃を受けられそうになるところをトランクスに助けられるが、今度は彼が攻撃を受けそうになるところを庇う。ハーツはラグスを第3宇宙に転送され、悟空の心を読まれてしまう。身勝手の極意”兆”じゃなくて”完成形”の彼を倒したと願っている。その挑発に悟空は受け、超サイヤ人になって対抗する。ハーツの重力の能力により動けなくなり変身解除され、諦めないで立ち上がる。そこに第7宇宙界王神シンがやってきて、悟空にトランクスとベジータを瞬間移動で助け、撤退を余儀なくされる。

  • 第12話
舞台は第7宇宙に移り、通常の道着に戻った。

余談

  • なおファンの間ではそれらの要素から「大神官に修行を付けて貰い、身勝手の極意”兆”を自由に発動出来るようになった」などの声が上がっているが、本編にはその様な描写は一切無く、あくまで大神官には看病を受けただけで悟空自身も「この力を自由に発動させるのはまだ無理か・・・」と述べている。
  • 第12話以降は通常の道着に戻ったものの、身勝手の極意を発動しているシーンがないため、本当に自由に兆を発動できるのかが不可解となっている。


関連タグ

スーパードラゴンボールヒーローズ
監獄惑星編  宇宙争乱編
身勝手の極意

関連記事

親記事

宇宙争乱編 うちゅうそうらんへん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「孫悟空:大神官衣装」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2911

コメント