2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

『頭ん中散々掻き回された憂さ晴らしでい!!!』

ドラゴンボールのゲームシリーズに登場する仮面のサイヤ人の正体、悟空の父親であるバーダックである。
初登場はドラゴンボールオンライン。この際具体的な命名はされず後にドラゴンボールヒーローズで再登場した際に命名された。
オンラインの設定によるとフリーザの攻撃後、瀕死状態だったところをトワが可能性を見いだし洗脳した模様。

ゼノとついているものの登場するのはドラゴンボールゼノバース2からで命名されたドラゴンボールヒーローズより後である。ドラゴンボールゼノバースには一切出ていない。この際のゼノという言葉はその言葉が持つ「未知」という意味から来ているものと思われる。

ドラゴンボールゼノバース2


ドラゴンボールゼノバース2では、オンラインとは多少洗脳までの経緯が異なり、フリーザの攻撃から救い出した様。また、トワが「ワームホールの中で暴れて過去の時代へ行った」と発言していることから、このバーダックはエピソードオブバーダックのバーダックで、超サイヤ人に覚醒してチルドを倒した後、トワに拉致され、操られたと思われる。
その後、仮面が外れ洗脳が解けた後、時の狭間へミラを連れ込み単独で闘いを挑んだ。また、その際も超サイヤ人に変身し最終的には超サイヤ人3にまで覚醒している。そしてこの時の闘いはミラに大きな影響を与えていた。
その後の消息は不明であったが、トランクスたちからはどこかの時空で戦っており、生存していると思われる。

ドラゴンボールヒーローズ

  • ゴッドミッション

GDM3弾にて初登場。
トランクス:ゼノ達との戦いで仮面がはずれ、自らを洗脳していた暗黒魔界軍への怒りにより超サイヤ人3へ覚醒。(このときの必殺技は、両腕に気を纏い、回転を加え相手を切りつける、リベリオンエッジ。)
この戦いでミラたち暗黒魔界軍を一時的に退ける。
その後は、カード化はされるものの、ストーリーそのものに出番はなかった。

スーパードラゴンボールヒーローズ

SDBH2弾から登場。
時の界王神の力により新たな戦闘服となった彼が登場する。必殺技にはリベリオンファングが追加され、超サイヤ人3時は、フルチャージリベリオンエッジになる。
 PVでは、孫悟空:ゼノとセルXとの戦いの場に、増援として赴く姿が描かれるが、ゲーム本編のストーリーには登場しない。(一応、彼がゴッドボスのストーリーが存在するが、彼の軌跡をなぞったものであり、暗黒帝国軍との戦いには直接関与しない。)

SDBH8弾では仮面の力を制御した状態で超サイヤ人3に変身したURが登場。
カード名も『仮面のサイヤ人』ではなく『バーダック:ゼノ』と表記されており、必殺技はフルチャージリベリオンエッジのままである。
 トランクス:ゼノ達の前に立ちはだかった暗黒仮面王こと、ベジータ王:ゼノと対峙。
メチカブラの魔力を直接注ぎ込まれたベジータ王:ゼノに対し、不本意ではあるが仮面の力を使い対抗するも、苦戦を強いられる。
しかし、部下を装い復讐の機を窺っていたパラガス:ゼノの不意打ちにより、辛くも勝利する。

  • ユニバースミッション
UM10弾で、超サイヤ人4へ覚醒した彼が登場。
必殺技は、ワイルドリベリオントリガー。
タイムパトロールと暗黒帝国軍との戦いが熾烈を極める中、暗黒王となったメチカブラから更に魔力を貰い、さらに力を増して復活を遂げたベジータ王:ゼノとの再戦を果たす。その戦いで解放した超サイヤ人4は、ベジータ王:ゼノを上回るものであった。
そしてベジータ王:ゼノ対し、打倒メチカブラの為共闘を持ちかける。ベジータ王:ゼノは拒否するがなんとか説得し、遂に了承を得る。

UM12弾では、暗黒王メチカブラに切り捨てられた魔神サルサ魔神シュルムと交戦。
暗黒形態となった魔神等と激戦を繰り広げるなか、復活しパワーアップを果たしたブロリーダークが乱入。場は混戦状態へ。
 魔神等の撃破に成功するが、ブロリーダークの攻撃により致命傷を受けたベジータ王:ゼノが離脱。1対1の状況に陥る。
 ブロリーダークとの一騎討ちの最中、キーソードを発見。その力を使い、遂にブロリーダークを撃ち破る。
 そして、トランクス:ゼノ達のいる時空の穴にキーソードを投げ入れ、メチカブラとの決着を彼らに託す。

暗黒帝国軍との決着後、その消息は不明。







 












  • ビッグバンミッション

新時空大戦編

BM7弾にて、フューによって造りだされた新たな宇宙『宇宙モドキ』にて黒衣の戦士として参戦。

紅き仮面のサイヤ人の計画を阻止するべく暗躍。
暗黒ドラゴンボールによって暴走したゴールデンフリーザ:ゼノゴールデンメタルクウラ:ゼノからそれらを奪い、さらに孫悟空たちに襲いかかるブロリーを引き受ける。

BM9弾では、孫悟空とベジータが修行を終えるまでの間、超サイヤ人ロゼへと変身した彼と交戦。
超サイヤ人ロゼ3となった彼に追いつめられるが、間一髪のところで孫悟空たちが駆けつける。

BM10弾では、ゴジータの猛攻により死に体の紅き仮面のサイヤ人に、孫悟空とともにトドメを刺し、集めたドラゴンボールで彼らを宇宙モドキから脱出させた。


そしてフューとの決着後、ついに表舞台へ……。

  • ウルトラゴッドミッション

時の界王神編

UGM1弾にて、先代時の界王神アイオスとともに時の界王神から時の巻物を奪取し、アイオス主催の『超時空トーナメント』を開催。

UGM2弾。数多の戦士達が覇を競う今大会であるが、真の目的は「増え過ぎた歴史の消滅」であり、それを妨害するタイムパトロールや孫悟空たちと対立。

UDM4弾。超時空トーナメント第2回戦にて、遂に孫悟空と対戦。
身勝手の極意”兆”を発動させた孫悟空に対し、暗黒ドラゴンボールにより増大した力で超サイヤ人3で応戦。
互角の戦いを繰り広げ、渾身の撃ち合いで敗北。


アイオスとの同行理由であった息子との戦いによる邂逅は、下級戦士の可能性を垣間見た事で本懐を遂げ、歴史を決める時の選定へと見送る。


関連イラスト

DB_バーダック



関連タグ

バーダック
ドラゴンボールヒーローズ
スーパードラゴンボールヒーローズ
ドラゴンボールゼノバース2
仮面のサイヤ人  ???

関連記事

親記事

バーダック ばーだっく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15857

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました