ピクシブ百科事典

バーダックチーム

ばーだっくちーむ

アニメ『ドラゴンボールZ』のTVスペシャル『たったひとりの最終決戦』に登場する、主人公バーダックを含んだ、サイヤ人下級戦士の五人チーム。バーダックを初め、トーマ、セリパ、パンブーキン、トテッポで構成される。
目次[非表示]

概要

ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦』に登場するサイヤ人の戦闘集団。
下級戦士出身でありながら戦闘力1万前後のバーダックをリーダーとし、サブリーダーに彼の親友トーマ、その他セリパパンブーキントテッポから成る5人組で構成されている。

フリーザ軍所属の宇宙の地上げ屋として、これまで様々な惑星を侵略してきた。
カナッサ星侵略後、バーダック以外のメンバーは惑星ベジータ崩壊当日までミート星を侵略していたが、侵略後、突如現れたドドリア率いるフリーザ軍兵士に4人とも殺害された。

バーダック以外のメンバーは原作に出てこないアニメオリジナルキャラクーでありゲームに参戦する頻度は少ないが『ドラゴンボールヒーローズ』や『ドラゴンボールZドッカンバトル』では全員集合しており、バーダックチームを結成することも可能である。

原作連載当時、本作を視聴した原作者・鳥山明はそのストーリーに感銘を受け原作に設定を逆輸入したという裏話があったが、近年銀河パトロールジャコドラゴンボール超などで描かれたサイヤ人達の過去の話は本作と繋がらない要素が多く、このチームもまた他のTVSPや劇場版のキャラクター達同様本編のパラレルワールドの登場人物という扱いとなった。

ドラゴンボール超の劇場版『ブロリー』では、コルド大王フリーザが惑星ベジータを訪れた際にそれを出迎えたベジータ王率いるサイヤ人の軍勢の中にトーマ、セリパ、パンブーキン、トテッポがカメオ出演している。フリーザがスカウターを装着した際に、一瞬ではあるがその姿を確認出来る。

また漫画版「超」の作者とよたろうは公式の企画の中で、その延長線としてたったひとりの最終決戦を連送させる1枚絵(本人曰く妄想)を書き下ろしている。
内容は全サイヤ人に帰還命令が下る中、トーマ達には連絡がなく、彼らはバーダックと行動を共にしていた戦士リークの通信からそれを知り不信に思うが、その頃にはもう遅く背後にはドドリア達の姿があり、4人は殺され、突然トーマ達と連絡が取れなくなったバーダックはよりフリーザへの不信感を募らせていった…というもの。

関連イラスト

祝!初集結!
スピリットオブサイヤン



関連タグ

ドラゴンボール
たったひとりの最終決戦 サイヤ人
バーダック トーマ セリパ パンブーキン トテッポ

関連記事

親記事

バーダック ばーだっく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バーダックチーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58519

コメント