ピクシブ百科事典

魔界戦記ディスガイアシリーズ

まかいせんきでぃすがいあしりーず

日本一ソフトウェアより販売されている「史上最凶のやり込みSRPG」であり、それらのシリーズ。
目次[非表示]

概要

日本一ソフトウェアより販売されているSRPG(シミュレーションロールプレイングゲーム)。様々な機種で販売されている。
略称は「ディスガイア
ステータスの上限が4000万、ダメージは億を超えるなどやり込み要素が多いのが特徴であり、これらは作品を重ねる毎に強化されている。


シリーズ一覧


ナンバリング・直接的続編系

記念すべき初代。「原点にして頂点」と言うユーザーも多いほどにキャラクターやシナリオが完成されている。
また、アイテム界、議会、キャラメイクと言ったお馴染みの要素も、ここから健在。

第2作。続編というだけあって王道なシナリオが特徴。
育成の難が多少響き、「前科システム」は2のみの要素。

第3作。ここよりPS3にハードを移している。
ジオシンボルがジオブロックに変わってパズル要素が強化。
教室(凶室)での配置で強化が変わることもある。
そしてキャラ界が追加され、装備への補正値が大幅に強化された。その気になれば99,999,999への成長も可能。
何気にキャラ密度も濃い。

第4作。キャラクターのドット絵が原田たけひと氏のイラストがそのまま動くかのような美麗なドットにパワーアップした。

第1作の直接の続編。
これまでに追加された多数の要素を簡潔化、あるいは回帰させたのが特徴。
初心者に親切なシステムになっているが、同時にやりこみの最果ては途方も無く、億パラメータが実装されている。2018年2月現在、億パラメータは本作のみ。

ナンバリング第5作。
ディスガイアD2とディスガイア4のいいとこ取りをした良作。
今作でプラットホームをPS4に移した他、ニンテンドースイッチのローンチタイトルにもなっている。

外伝

ディスガイアシリーズにはSRPGの他、アドベンチャーアクションにも進出している。

  • ディスガイアインフィニット
 PSPgoのローンチタイトルになったアドベンチャーゲーム。
ラハール暗殺事件(と、給料マイナス)の悲劇を阻止するため、様々なキャラに憑依して事件を解決する。
ただのスピンオフにとどまらない、強烈なネタと膨大な設定資料が読める1面が特徴。

  • プリニー~俺が主人公で良いんスか!?~
2008年に発売されたプリニーが主役のアクションゲーム。
高難易度でやり応え抜群のアクションが売り。

  • プリニー2 特攻遊戯!暁のパンツ大作戦ッス!
2010年に発売されたプリニーアクションの続編。
更に難易度が上がっただけで無く、初心者にも優しいシステムもある。

関連タグ

ディスガイア・ファントムキングダムの汎用キャラクター一覧 プリニー
嘘予告…名物。

ディスガイア風 ディスガイア風カットイン


他の記事言語

Disgaea

pixivに投稿された作品 pixivで「魔界戦記ディスガイアシリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 145

コメント