ピクシブ百科事典

鶴海ひまり

つるみひまり

あんさんぶるガールズ!の登場人物
目次[非表示]

「聞いて驚け見て笑え! 私こそが! この君咲学園の偉大なるせいとかいちょお! 鶴海! ひまりちゃんなのだぁーっ! ふはははは!」

基本データ

部活文芸部
委員会生徒会
身長147㎝
体重36㎏
クラス3-B
誕生日1月24日
声優阿澄佳奈

君咲学園の生徒会長を勤めており、楽しいことが大好きで、みんなが楽しい学校生活を送れるようあらゆる行事を企画している。しかし思いつきで動くことがほとんどで不評を買ってしまうことも。

勉強はあまり出来ないが、生徒会メンバーからの信頼は厚い。全校生徒の名前を覚えており、渾名をつけるのが趣味。遊園地巡りやお子様ランチが大好きだが子供っぽいということでよくからかわれている。






















人物像


生徒会長の座は選挙で選ばれたわけではなく、前生徒会長であった円城寺れいかからとある事情により半ば強制的に譲られたため生徒からの支持は薄く、「生徒会長再任選挙」を行おうとする生徒を生んでしまう事態に陥っていた。そのため君咲学園初の男子生徒である転校生を「下僕のように顎で使っていたら自然と私への尊敬の念が集まるはず」と考え協力を依頼、その流れで転校生のことを「下僕くん」と呼ぶようになる。

メインストーリー「生徒会騒乱編」の実質的な主人公であり、登場話数は全キャラ中最多の200話超。

交友関係

前生徒会長である円城寺に対しては尊敬を通り越して崇拝の念を表しており、姉のように慕っている。これは元はひまりも転校生であり、ギスギスしていた当時の君咲学院に馴染めずにいた所を円城寺に拾われた過去があるため。そんな彼女が生徒会長として成し遂げられず自分に託した「何か」を自分なりにやろうと日夜努力しており、暗黒文化祭騒動を通じて対等な友人として向き合うようになった。なお、入れ替わるように転校したために転校生の姉であるあんずと面識がない

文芸部の部長も兼任しているが、生徒会の活動が忙しいがためにあまり顔を出せず、その結果後輩である藍乃あいかから冷たい態度を取られてしまうこともしばしば。

対立候補であった『生き神』神樹はじめとは騒乱を通じて「じめじめ」「ひーちゃん」と呼び合う友達となった。はじめに普通の女の子として過ごしてもらおうとしているが、厄介ごとに巻き込まれてはじめに泣きつくことも多い。

基本的に思考が子どもっぽいため、転校生はお気に入りではあるが異性としてはあまり意識していない。あやめにペットになれと迫られた際は躊躇なく彼を売り飛ばしている。一方で転校生からのひまりに対する親愛・尊敬は深く、「いつも誰かの為に奔走する」という彼のスタイルを確立した人物である。三学期に入り、思う所があって転校生を下僕からクビにし、一度は悠木ともこを後任に指名するが、最終的には転校生が彼女の後を継いで生徒会長となった。

関連イラスト

[吹き紅葉]鶴海ひまり
あんがる1周年


1周年!



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「鶴海ひまり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31317

コメント