ピクシブ百科事典

DANCERUSH_STARDOM

だんすらっしゅすたーだむ

コナミアミューズメントによる、シャッフルダンスを題材としたアーケード向けダンスゲーム。
目次[非表示]

概要

『DANCERUSH STARDOM』とは、コナミアミューズメントが制作したアーケードゲームで、同社の音楽ゲームシリーズ『BEMANI』の一機種。2018年3月23日稼働開始。

EDMJ-POPなどの楽曲に合わせて、足を滑らせる動きが特徴的な「シャッフルダンス」を楽しめるダンスゲーム。

略称は「ダンスラッシュ (DANCERUSH)」や「ダンスラ」がプレイヤー間で多く使われているが、コナミは公式動画において「DRS」という略称を使用している。

特徴

  • 筐体

同社のダンスゲームと言えばステージに感圧式のフットパネルを配したDDRが有名だが、本作はステージ全面がLEDの煌めくフルフラットの大型フットパネルとなっており、高感度な赤外線センサーによってステップや足をスライドさせる動きを判定してくれる。

ダンスラッシュ晶葉
誤反応を伝える自称神



  • 収録曲傾向
シャッフルダンスと親和性の高いEDMを始めとしたダンスミュージックがメイン。
EDMのライセンス楽曲にはオランダのSpinnin' Recordsや日本のFARM RECORDSといった実力派レーベルの楽曲を収録。オリジナル楽曲にはBEMANI Sound Teamや新進気鋭の若手コンポーザーによる楽曲を収録している。
BEMANIシリーズからの移植曲もあり、中でもFLOWERなど一部の楽曲はEDMへとリミックスされた本作向けの特別バージョンになっている。
邦楽曲も収録されており、中でも「PERFECT HUMAN」「女々しくて」「U.S.A」においてはその特徴的な振付を再現できる譜面になっている。

逆にアニソンは少なく、シュガーソングとビターステップが代表格となっているかもしれない。

  • シャッフルダンスレッスン
初心者でもゲームをプレイしながらシャッフルダンスを身に付けることができるように、「ランニングマン」などの基本テクニックをレクチャーしてくれるレッスン譜面が段階的に複数用意されている。

  • 遊び方
本記事内での説明は割愛。公式ユーザーサイトの「HOW TO」を参照のこと。
ゲーム内にもチュートリアル楽曲が用意されているが、同内容の動画が公式にアップロードされている。
【DRS】DANCERUSH STARDOMの遊び方をチェック! (YouTube)

オリジナルキャラクター

アクリルキーホルダーまとめ 4-1


本作のマスコットキャラクター。

外部リンク

公式・エントランスサイト
公式・ユーザーサイト
公式Twitter

公式動画 (YouTube)
【DRS】公式ダンス講座 第1回「ランニングマンの基本」
【DRS】公式ダンス講座 第2回「かっこいいランニングマン」
【DRS】ステップの一例を紹介!~Robot Loves Smoked-Salmon編~
【DRS】ステップの一例を紹介!~Crazy Shuffle編~

関連タグ

DDR:こちらもリアルで足を使う作品。プレイする際は体調には気を付けよう。
オンゲキ:コース上を走る要素のリズムゲームだが、こちらはアバターを操作するタイプ。これをリアルでやろうとすると、今作に近いかもしれない。

関連記事

親記事

BEMANI びーまに

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「DANCERUSH_STARDOM」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3257

コメント