ピクシブ百科事典

GAYME

げいむ

Gay+Gameの造語。海外では、早い段階からある概念であり、LGBTQまた、腐または姫向け作品が殆どである。
目次[非表示]

概要

GAYME(ゲイム)とは、海外で、ゲームゲイ造語として生まれた同性愛者及び腐向け作品である。これをする人をGAYMER(ゲイマー)という。GAYMEという名称であるが、ゲイ作品だけではなく、レズビアントランスジェンダーの作品もGAYMEとして存在し、GAYMEには、R-18作品も多い。

なぜ日本では流行らなかったのか

海外でオタクと呼ばれる人たちはリベラリズムによる多様な性を受け入れたが、日本では、ネット上で、ネット右翼と呼ばれる人が現れ、彼らが同性愛汚いものと定義ずけそれが、多くのPCオタク文化に影響し、それは、ゲームも例外ではなかった。R-18表現が許されているのは、PCゲームのみで、コンシューマーゲームは、そもそもする人が興味がない人も多く、表現も性表現少ないレズビアン作品(百合)くらいで、CERO-Z指定がされるため発売は難しい。日本での唯一の例外は、PCゲーム系でコミュニティリベラル東方projectでは、百合作品(それも紳士向けの物も少なくない)が大量に作成されたが、それ以外では、あまり作られなかった。

関連タグ

同性愛 ゲイ GAYMER ゲーム ゲイム

サンクタス戦記

関連記事

親記事

ゲイ げい

子記事

兄弟記事

コメント