ピクシブ百科事典

OLAP

おらっぷ

OLAP(オラップ)とは、ゆでたまごの漫画『キン肉マンⅡ世』に登場する必殺技。
目次[非表示]

概要

第22回「超人オリンピック」に際し、イギリスの超人ケビンマスクが打倒・キン肉万太郎の為に体得した必殺技。謎のセコンド・クロエから授かった脱出不可能のクラッチ技。

元々は、ケビンの父でもあるロビンマスクが当時「パロスペシャル」とともに開発した技だが、パロスペシャル以上に難解で、高度なテクニックとともに強力なパワーを要し、開発者である父やその弟子であるウォーズマンには体得できなかった。

ケビンは、クロエの所持していたノートからこの技の存在を知り、同じく彼の与える過酷なトレーニングの末に開眼した「大渦(メールストローム)パワー」により、その技を使用するに値するテクニックとパワーを体得した。

パロスペシャル同様、背面から相手の両足を固定し両腕をとりチキンウイングで絞り上げる技だが、相違点としてその体勢がパロスペシャルと裏返しになっているのが特徴で、名前も“パロ(PALO)”を逆さに読んだものになっている。ちなみに実際のプロレス技であるジャッキー・パロ考案の本家パロスペシャルは、このOLAPの体勢に近い。

そのクラッチは強力で、超人オリンピック準決勝ではイリューヒンの両腕を分断し、決勝戦では万太郎の両肩両腕の骨を破壊した。

余談

Vジャンプ版『キン肉マンⅡ世 ~オール超人大進撃~』では「ORAP」と表記されている。
(ちなみに本家パロスペシャルの考案者の名前の綴りは「PALLO」である。)

派生・関連技

NIKU⇒LAP(ニクラップ)
悪魔の種子編において、ケビン&万太郎のタッグ「ザ・坊ちゃんズ」が使用したタッグ技。究極の超人タッグ編でも使用。
一人の相手に対し万太郎がキン肉バスターを、ケビンがOLAPを同時にかける複合技で、それぞれ相手の固定体勢が類似していたこともあり違和感のない合体を実現している。

魔界鳴辣封(まかいオラップ)
同じく悪魔の種子編において再生・アシュラマンが使用したコピー技。
アシュラマンの六本腕を活かしたアレンジが加えられており、四本の腕でチキンウイングをかけることでクラッチを強化しつつ、残りの腕で相手の頭を押さえ付け、その体勢のまま場外へと飛び出し壁に激突させるという荒々しい追加攻撃が付与された。

関連タグ

キン肉マンⅡ世
ケビンマスク
必殺技 プロレス技
パロスペシャル

pixivに投稿された作品 pixivで「OLAP」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 146752

コメント