ピクシブ百科事典

SNo.0ホープ・ゼアル

しゃいにんぐなんばーずぜろほーぷぜある

SNo.0ホープ・ゼアルとは、漫画『遊戯王ZEXAL』に登場するエクシーズモンスターである。
目次[非表示]

概要

漫画『遊戯王ZEXAL』に登場するエクシーズモンスターである。
名前の通りアニメ版に登場した究極体ZEXALに似た姿をしている。
攻撃名は「ホープ剣ゼアルスラッシュ」。

OCG版

エクシーズ・効果モンスター
ランク0/光属性/戦士族/攻 ?/守 ?
同じランクの「No.」Xモンスター×3
ルール上、このカードのランクは1として扱う。
このカードは手札の「RUM」通常魔法カード1枚を捨て、
自分フィールドの「希望皇ホープ」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX召喚は無効化されない。
(2):このカードのX召喚成功時には、相手は効果を発動できない。
(3):このカードの攻撃力・守備力はこのカードのX素材の数×1000アップする。
(4):相手ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このターン、相手は効果を発動できない。

解説

(1)(2)の効果により、このカードのX召喚は防げない。
そして強力な「効果を発動させない」効果によりモンスター効果・魔法をはじめ相手ターンの行動を完封できる。
エクシーズ素材を取り除く手段があれば、「No.99希望皇龍ホープドラグーン」から素材となったホープを蘇生しサルベージ可能な「RUM-アージェント・カオス・フォース」で並び立たせることが出来る。

このカードの登場のためか、海外では「RUM-アージェント・カオス・フォース」は禁止カードとなっている。

ヌメロン・ダイレクト」及び「ヌメロン・ネットワーク」1枚からSS可能でドン・サウザンドデッキで活躍。
擬似No.16色の支配者ショック・ルーラーと化した為、ZEAXL陣の主人公が使用するカードでありながら2020年10月に初の禁止カード指定を受けた。
ラスボスが主人公のカード使って禁止行きとはどういうことなの…?
とばっちりを受けても希望皇ホープは元々進化形態が多いので弱体化はしていない。
このカードが禁止カードになった途端RUMのサポートカードが充実し始めたため笑いを誘う事になる。しかも頑なに出すのを躊躇ったデッキサーチ系である

漫画版での活躍

魔法カード「輝望道」の効果で誕生した新たなシャイニング・ナンバーズ。その効果でe・ラーの絶望神アンチホープを一撃の下に葬り去った。
漫画版では「このカードの特殊召喚に対して相手はカードの効果を発動できない」効果と「攻撃力がこのカードがエクシーズ素材としているモンスターのランク×500ポイントになる」効果を有していた。

関連タグ

カード カードゲーム モンスター 究極体ZEXAL
遊戯王 遊戯王ZEXAL 遊戯王OCG エクシーズモンスター 効果モンスター ナンバーズ(遊戯王) 希望皇ホープ 戦士族 遊戯王OCGの種族一覧 遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧
輝望道

関連記事

親記事

輝望道 しゃいにんぐほーぷろーど

pixivに投稿されたイラスト pixivで「SNo.0ホープ・ゼアル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3534

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました