ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概説

城主である主を呼ぶ時の敬称。お屋形様とも表記する

決して親方様ではありません。

表記揺れに「お館さばぁぁぁぁっ!!」がある。

史実でのお館様

元は館もしくは屋形で武士の居館を指していた。室町時代には一種の恩賞としての称号になり、将軍もしくは鎌倉公方が「屋形」号を許した武士のみが「御屋形様」と呼ばれるようになった。その数はおおよそ20数家であり、内容は主に足利一門の守護大名、重職に就く有力守護であり、特に功績のある国人等も許される事があった。お屋形様を名乗れないその他の守護・有力武士は殿様と呼ばれる慣例であった。戦国時代には幕府の財政難を補う為に、献金と引き換えに屋形号許可は乱発された。こうして多くの大名が「お館様」と称するようになる。しかし江戸時代になると再び免許制になり、名門中の名門でなければ名乗れない称号になった。


関連タグ

人物 城主

関連記事

親記事

人物 じんぶつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「お館様」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2137069

コメント