ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で1984年15号から1987年42号まで全156話が連載された(ただし1986年42号から1987年11号までの約半年間休載)。

また、特別編157話「パニックin 銭湯!の巻」がスーパージャンプ1996年10号に、158話「ほんでもって とーめー恭介!の巻」が週刊プレイボーイ1999年44号に掲載された。

ジャンプコミックス版全18巻、愛蔵版、文庫版全10巻。


ストーリー

超能力一家の長男の春日恭介は、父の隆、双子の妹まなみとくるみの4人家族。恭介は超能力が使えること以外には目立たない中学生

超能力は春日家だけの秘密なので、超能力がバレるたびに春日家は転校を繰り返していた。くるみが100メートルを3秒で走ったために、春日一家が7度目の転校をした場面から物語は始まる。

そして7度目の転校で引っ越した街を散策していた恭介は、赤い麦藁帽子をかぶった少女、鮎川まどかに出会い、一目惚れ。だが後日、まどかは学園一のスケバン少女で男子からも恐れられている同級生と知る。

恭介とは初対面であるかのような態度のまどかに戸惑う恭介。最悪の再会をした二人だったが、次第に惹かれあっていく。


登場キャラクター


TVアニメ

日本テレビ系列局などで1987年4月から1988年3月まで放送された。アニメーション制作はスタジオぴえろ。後にジャンプアニメを大量に手掛けることとなる同社にとって本作が記念すべき初の作品である。

また、制作ホスト局は日本テレビであった(読売テレビではないので念のため。また、本作の後継作であった『燃える!お兄さん』や『美味しんぼ』もまた制作ホスト局は日本テレビ)。


1989年から1991年にかけてOVAが全7巻リリースされている。

さらに映画版が1988年10月に東宝系の映画館で公開されたが、原作やテレビアニメと違い相当シリアスな展開となってしまったため作者のまつもとを激怒させてしまった。その一方で恭介を演じた古谷徹は「このエピソードが一番好きですね」と語っている。


主題歌

オープニングテーマ

1.『ナイトオブサマーサイド(NIGHT OF SUMMERSIDE)』歌 - 池田政典

2.『オレンジ・ミステリー』歌 - 長島秀幸

3.『鏡の中のアクトレス』歌 - 中原めいこ

エンディングテーマ

1.『夏の蜃気楼(ミラージュ)』歌 - 和田加奈子

2.『fire love 悲しいハートは燃えている』歌 - 和田加奈子

3.『Dance in the memories』歌 - 中原めいこ


挿入歌

1.『サルビアの花のように』歌 - 和田加奈子

2.『危険なトライアングル』歌 - 池田政典

3.『ジェニーナ』歌 - 和田加奈子

4.『ふり向いてマイ・ダーリン』歌 - 藤代美奈子

5.『アゲイン』歌 - 藤代美奈子

6.『ブレイキングハート』歌 - 坪倉唯子

7.『風のまなざし』歌 - 坪倉唯子

8.『NIGHT & DAY』歌 - BLUEW


別名・表記ゆれ

オレンジロード きまぐれオレンジロード 気まぐれオレンジロード きまぐれオレンジ★ロード

関連記事

親記事

まつもと泉 まつもといずみ

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1118636

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました