ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

技データ


タイプはがね
分類物理
威力100
命中率100
PP5
対象相手単体
効果ダイマックスしている相手へのダメージが2倍(ソード・シールドのみ)

概要

ザマゼンタ専用技。巨大なたてがみを盾として掲げ相手に突撃する。

ダイマックス特効がついている。

ザマゼンタに「くちたたて」を持たせるとアイアンヘッドが変化してこの技になる。

PPががくっと減って驚くかもしれないが、アイアンヘッドのPPを補強すればこちらも補強されるので安心。

(ちなみにマックスレイドバトルでは、5ターンかかって倒せない時点でほぼ詰みなので、レイド用ポケモンとして育成する場合は余程の事情でもなければPPを増やす必要はない)

なお一度バトルに盾の王を繰り出すと、アイアンヘッドの残りPPがきょじゅうだんと同じになってしまう

何もしてないのにPPが10〜16も減るのは旅パでは結構痛い(もっとも、入手できるのがクリア後なので旅パに入ることはあまりないが)


ちなみに攻撃時、ザマゼンタのたてがみが変形して盾状になるアニメーションが流れる。


漢字に直すと「巨獣弾」となり技発動時にザマゼンタがボールや砲弾のようにも見えるが、意味としてははじくであり特性ぼうだんで無効化できない。


ザシアンの専用技きょじゅうざんとは互いに名称以外で性能の差異が一切なく、タイプや分類の違い、または他の技の上位互換が多い伝説や幻のポケモンの専用技では極めて珍しいケースでもある。


第9世代でも登場したが、ダイマックスの概念がないため威力が高いだけのバニラになっている。

とはいえ命中も威力も安定している物理はがねタイプ技のため、依然として優先的に採用できる。

……が、それ以上に今作で解禁されたボディプレスが強力で、てっぺきとボディプレス以外の2枠に技スペースが絞られる。

さらに肝心のこの技も仮想敵次第ではヘビーボンバーの方が威力が出せるため、伝説ポケモンの解禁直後であるレギュレーションG時点では依然としてアイアンヘッドの採用率は6割程度だが、ヘビーボンバーも3割を超える採用率のため環境が煮詰まると逆転される恐れがある。


関連

きょじゅうざん…同タイプ同効果

ダイマックスほう…同効果。タイプは異なる

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1385

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました