ピクシブ百科事典

ぼうだん

ぼうだん

ゲーム「ポケットモンスター」シリーズに登場する特性
目次[非表示]

データ

初出第6世代
効果砲弾系の技(「~ボール」・「~(ばく)だん」・「~たま(だま)」・「~ほう」・「~ボム」・「~マシンガン」とついた技)を無効にする
英語名Bulletproof


概要

第6世代のポケモンXY初登場の特性。
初登場時はブリガロン系統の隠れ特性かつ専用特性だったが、次世代のポケモンSMジャラランガ系統の通常特性として登場した。

効果はややこしいが砲弾系の技を無効にすると言うもの。砲弾系の技は定義は上記の条件に当てはまるものと見て問題ない。
日本語では上記の技名でハッキリ統一されているのでそこまで混乱しないが、英語圏ではアシッドボム=Acid Sprayのような弾や爆弾に無関係な英単語が使われた技名に変えられている例や
きあいだま(Focus Blast)は適用されるがロックブラスト(Rock Blast)は適用外といった海外圏では砲弾にまつわる単語が入っているのに適用されない例もあるためプレイヤーの大混乱を招いている。
一応英語圏での定義は砲弾のように発射される玉状・弾丸状の技と定義されている。となるとたまなげも一種の砲弾のようなものなのだろうか…

無効に出来る技がややこしい為、当初は使いづらい特性と言われていた。
しかし、シャドーボールヘドロばくだんを無効化できることから、XY環境上位でそれらの技を搭載する可能性の高いゲンガーメガフシギバナに対して優位に立つことができることが明らかとなった。
特にメガフシギバナはぼうだんブリガロンに出られると冗談抜きで詰む

その為主な使い方は相手の砲弾技を読んでの無償降臨となる。
上記の砲弾技には有力な技が多いので積極的に狙うことが出来るだろう。
失敗しても物理耐久に優れたブリガロンなら(物理相手には)大きく出られる。

なお、当初は「じばくだいばくはつのダメージを半減する」と言われていたがそんなことはないので注意。
そもそもぼうだんの効果(ゲーム準拠)は「たまや ばくだんに あたらない。」である。

第7世代では新技・かふんだんごくちばしキャノンも無効対象に加わった。
そして地味にロックブラストも防弾対象となっている

関連リンク

ポケモン 特性 隠れ特性 
ブリガロン ジャラランガ 

防弾

砲弾系の技
(第7世代時点)

物理
あ-たアイスボール がんせきほう くちばしキャノン ジャイロボール タネばくだん タネマシンガン タマゴばくだん たまなげ 
な-わマグネットボム ロックブラスト※ 
特殊
あ-たアシッドボム ウェザーボール エナジーボール エレキボール オクタンほう かえんだん かふんだんご きあいだま シャドーボール でんじほう どろばくだん 
な-わはどうだん ヘドロばくだん ミストボール 
変化
あ-た
な-わ
※第7世代から

pixivに投稿された作品 pixivで「ぼうだん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 246

コメント