ピクシブ百科事典

たまドラ

たまどら

パズル&ドラゴンズおよび関連作品に登場するモンスター。
目次[非表示]

CV


概要

丸っこい体つきの、小さな翼をもつ生物。短い手足を持つが、足は卵の殻状の服で隠れている。普段は星を抱えている。この星を食べたモンスターは秘められた力(覚醒スキル)に目覚めるという。
「能力覚醒用モンスター」という特殊タイプであり、特定のモンスターにパワーアップ合成の素材として合成することで、合成元モンスターの「覚醒スキル」を1つずつ解禁させることが可能。
公式マンガによれば、設定上はたまドラそのものではなく、たまドラが持っている星を食べさせることでスキルを覚醒できるようで、役目を終えたたまドラはまた星を探しにどこかへいくものと思われる。

進化たまドラベビー→たまドラ
属性
タイプ能力覚醒用

通常のたまドラは「聖獣たちの楽園」に固定で出現するが、このダンジョンは特定のノーマルダンジョンをクリアすることでようやく進出できるようになる『テクニカルダンジョン』に存在する。難易度や要求パラメータは高い。
特定のスペシャルダンジョンで初めてSランクを達成した時の報酬でもあるが、通常のゲリラダンジョンやイベントで手に入れられたり、お詫びなどでの配布されたりすることもある。
ベビーの方は木曜・金曜ダンジョンの超地獄級や、ゲリラダンジョン「メタゴルダンジョン」「たまドラの秘境」、友情ガチャで登場する。

たまドラを合成した場合、覚醒スキルは確実に解禁されるが、たまドラベビーの場合は一定確率でしか覚醒は行われない。

マスコットキャラとして、いくつかグッズが出ている他、派生種としてオーディンに扮装した「覚醒(秘神/幻神)オーディンたまドラ」や、サンリオキャラのポムポムプリンがたまドラの格好をした「たまドラプリン」、31コラボの「サーティワン・たまドラ」などがいる。

パズドラWでは主役として活躍。ぼうし・服・アクセサリーの組み合わせで「アバたま」と呼ばれるコスチュームを幅広く着こなす。

派生種

「アバたま」を装備して扮装しているものが多い。

オーディンたまドラ

たまドラがオーディンのアバたまセットをつけたもの。神タイプ。
ノーマルダンジョン「伝説の航路」には赤い「覚醒幻神・オーディンたまドラ」、テクニカルダンジョン「伝説の山道」には緑色の「覚醒オーディンたまドラ」、同「伝説の丘陵」「伝説の雪渓」には青色の「覚醒秘神・オーディンたまドラ」が出現、ドロップ入手できる。これらはいずれも同色のオーディンと同じスキルを持ち、これらのスキルレベルアップ用としてパワーアップ合成の素材に使われる。なお、緑と赤はゲリラ発生する「たまドラ大量発生」にもいる。

ラーたまドラ

ラーのアバたまセットを装備したたまドラ。「メジェドラ降臨!」で出会える。
スキルは「ソーラーレーザー」で、元のラーと同じ(究極覚醒進化形を除く)。

ツクヨミたまドラ

ツクヨミのアバたまセットを装備したたまドラ。「かぐや姫降臨!」にいる。
元のツクヨミと同じく「チェンジ・ザ・ワールド」のスキルを持ち、ツクヨミやヴィーナス(いずれも究極覚醒進化除く)に合成することでスキルアップ素材となる。

メタトロンたまドラ

代行者・メタトロンのアバたまを装備した「神輝の代行者・メタトロンたまドラ」が「伝説の空路」に、執行者・メタトロンのアバたまを装備した「神魔の執行者・メタトロンたまドラ」が「伝説の樹海」にいる。
それぞれ元のメタトロンのスキルを保有。

ソニアたまドラ

3色のソニアのアバたまを装備したたまドラで、赤色の「現世の赤龍喚士・ソニアたまドラ」、青色の「永劫の青龍喚士・ソニアたまドラ」、緑色の「悠久の緑龍喚士・ソニアたまドラ」がおり、3色まとめて伝説の星海にいる。個別の行動パターンは元のソニアと似ている。スキルも元のソニアと同じ。

たまドラプリン

ハローキティコラボ期間中に実施されるハローキティコラボガチャの激レア枠で登場する「ポムポムプリン」が進化すると、たまドラの格好をした合体キャラクターになる。

進化ポムポムプリン→たまドラプリン⇒たまドラプリン☆アラモード
属性光→光・光
タイプ体力
スキルポムプリダンス☆(1ターン光属性の攻撃2倍+攻撃×30倍の光属性単体攻撃)
リーダースキルプリンのたまご(味方全体の回復半分+攻撃3.5倍)

回復半分+攻撃3.5倍というリーダースキルはほかにカクセイドラゴンなどがいるが、それらがタイプ指定なのに対しこのモンスターは味方全体が対象になるということが最大の強み。回復が半分になってしまうのでダメージを極力もらわない運用が求められるが、サタンに比べると自由度の高い編成ができるのも強み。スキルが光エンハンスなので光寄せチームがよく組まれ、リーダーとしてはもちろん、トールの代わりとしての光チームのサブでの起用も多い。究極進化するとLSはそのままに覚醒スキルが増える。

サーティワン・たまドラ

1・3・5・7・8・10・12月31日に実施される「サーティワン コラボ」に挑んでいると低確率で現れる、31アイスクリームのカップを持ったたまドラ。スキルは「ダブル防御態勢・光」で女の子ガチャシリーズ(レアガチャから出てくる)のフウのスキルレベルアップ素材として使用できる。能力覚醒用モンスター。

たまドラゼウス

ビックリマンとのコラボで、同作品のスーパーゼウスの恰好をしたたまドラ。能力覚醒用モンスター。ビックリマンコラボダンジョン「聖魔大戦」でまれに現れる。スキルは元のスーパーゼウスと同じ。スキル上げ素材の他、ヤ魔モトPの究極進化素材でもある。

ヨウたまドラ、ティンニンたまドラ

パズバトとのコラボで同作品の水無月ヨウティンニンの恰好をしたたまドラ。スキルは元のヨウ・ティンニンと同じ。パズバトコラボダンジョン「龍の寝床」にて、それぞれジャッジゴーレムとマドロミドラゴンが確率で隠し持っている。

エヴァたまドラ

エヴァンゲリオンとのコラボで、同作品のエヴァ初号機・2号機・13号機やミサトのアバたまを装備した機械風のたまドラ。スキルは元となった同コラボガチャキャラクターと同じ。同コラボダンジョン「使徒襲来」に登場するが、初号機・2号機・ミサトはボスの手前で3体まとめて現れ、13号機はボスの第10の使徒(最強の拒絶タイプ)が確率で隠し持っている。
なお、「W」でもこれら4種類のアバたまセットが登場する。

潜在たまドラ

銀や金のメタリックカラーのたまドラで、合成素材にすることによって、覚醒スキルとは別に存在する特殊効果「潜在覚醒スキル」をモンスターに与える。潜在覚醒の効果によって、さまざまな種類の潜在たまドラがいる。

超絶キンメタたまドラ

一度きりの超絶経験値に出現。
倒すと20万(イベントによっては40万)プレイヤーの経験値がもらえる。
合成すると20万(同属性は30万)モンスターの経験値がもらえる。
スキルがコロコロ変わる。
強くなるたまぁ〜

メモリアルたまドラ

ログイン1000日記念プレゼント。
回復力が全モンスター中2位で、早い周期で全体固定ダメージを放つたまドラキラー。

外部作品では

「パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズエディション」ではパズドラの世界からドロップとともにマリオの世界に出張しており、キノピオの家に住み着いている。

関連タグ

パズドラ メタルドラゴン

pixivに投稿された作品 pixivで「たまドラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 366714

コメント