ピクシブ百科事典

みちび鬼

みちびき

みちび鬼とは、妖怪ウォッチに登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「こっちこっち~!」

概要

CV:佐藤智恵

No202
種族ウスラカゲ
ランクE
スキル風よけ(風属性のダメージを軽減する)
好物駄菓子
こうげきはたく
ようじゅつあられの術
必殺技鬼さんこちら(敵のこうげきを呼び寄せる、まもりをアップしつつ敵の攻撃を一身に集める)
とりつく敵をみちびく(とりつかれた妖怪は敵のこうげきをみちびいて常に敵から狙われる)

大きな手で手まねきして、ついててきた人を迷わせてしまう妖怪。子供が迷子になってしまうのはこいつのしわざ。(妖怪大辞典より)

右手が自身の数倍以上も大きい、青い一つ目の子鬼妖怪。左手にツアーコンダクターよろしく赤い旗を持っている。こいつに導かれるがまま移動すると確実に迷う。
土地鑑に優れている上に、わざと相手を迷わせるその性格は、いつも悪いことを企んでいるウスラカゲ族らしい。
色違いに「えこひい鬼(取り憑かれると周りから嫌われるほど依怙贔屓される)」がいる。

街や村などの、妖怪がシンボルエンカウントしないフィールドで登場することがあり、話しかけると主人公を街中の宝箱(中身はアイテムか妖怪)の元へと案内してくれる。曲がり角でいちいち話しかけないとゴール地点でアイテムにたどり着けなかったが、2ではゴール地点まで話さなくても近づくだけで案内してくれる。

「1」のストーリーでは10章「あぶない健康診断」においてやぶれかぶれ院長の助手として登場。詳しくは伏せるが要約すると絶対にツッコんではいけない病院24時である。

「1」の鬼時間においては赤鬼達のしもべとなっており、ぎしんあん鬼と共に主人公(ケータ/フミちゃん)を探し、見つけ次第赤鬼に知らせる役割を担っている。

「2」では鬼時間の仕様が変更したため、2匹とも鬼時間に登場しなくなったが、代わりに見回り鬼という妖怪が彼らの役割を果たしている。

アニメ

初登場は53話「妖怪だいだらぼっち」。
ジバニャンと妖怪合コンで知り合った友達として登場。礼儀正しく温厚な性格をしており、だいだらぼっちの迷宮に迷路に迷い込んだケータ達を正しいルートまで導き、ゴールに到着させた。

余談だが、そのルートの道中になかよくケンカする2匹に登場する犬によく似た奴がいた。

コロコロ版

イナホサイドに登場。イナホにとりつき、知らない道へホイホイ誘い込むというチョイ役程度の扱い。

ちゃお版

イナホ編に登場。
イナホが見たいアニメを見るため急いでいたが、みちび鬼の後を付いてしまったせいで迷子になり番組を見逃してしまった。

関連イラスト

【妖怪ウォッチ】みちび鬼描いてみた
やぶれかぶれ



関連タグ

妖怪ウォッチ ウスラカゲ族  単眼

pixivに投稿された作品 pixivで「みちび鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30595

コメント