ピクシブ百科事典

みらくる!ぱんぞう

みらくるぱんぞう

みらくる!ぱんぞうとはつるおかけんじによる漫画。
目次[非表示]

概要

パンダをモデルにしたキャラクターのぱんぞうが主人公として活躍する少年漫画で
小学館のサイト「ネットくん」のコーナー「ぱんぞう屋」に連載されている。

キャラクター

宇宙警察

ぱんぞう
声:筒美奈子
本作の主人公。胸に父からもらった青い石を付けている。
宇宙警察として勤務しているがおっちょこちょいな面が多い。
同僚のラビーナに憧れを抱いている。
口調は「~である」。

まめぞう
声:佐久間レイ
ぱんぞうの相棒のロボット。丸い豆のような形の黄色いロボットで人間と同じく喜怒哀楽といった感情は豊か。
性格は生真面目で世話焼き。

ラビーナ
声:神田理江
ウサギをモデルにした少女。頭脳明晰で身体能力抜群のハイスペック女子。
ぱんぞうに好意を抱いている。

フォッグ
キツネをモデルにした少年。自信家らしく性格は捻くれている面がある。

署長
声:坂口候一
宇宙警察庁の署長。

バスキー
声:関俊彦
がモデル。ぱんぞうたちの教官でかなりの鬼教官。

ブーリン
がモデルの少年。新入りでぱんぞうには因縁があり、度々嫌がらせをしている。

スペースゴリ
声:三宅健太
ゴリラがモデルのロボット。ぱんぞうのライバルでラスボスとして描かれることが多い。
度々事件を起こしぱんぞう達を追い詰めることが多いが、毎回成敗されている。

トク&ソン
声:小河正史(トク) 小林優子(ソン)
ゴリの手下。カエルがモデル。双子の兄弟の模様。
出番が少ないのを思い悩んでいる面がある。

うぞんぱ
ぱんぞうの名前を逆さまにした謎の存在。超常現象的なことを起こせ、「ありえない」と発言すると現れる。傲慢な性格でぱんぞうたちを「下等生物」と見下す。

スペースクリーチャー

ぷにぷに
本作のマスコットキャラクター的存在。見た目は愛らしいが触れると増殖するという能力を持ち
極めて危険とされている。


テレビアニメ

2004年4月から2005年5月までぐっとくるサンデー(NHK教育)枠内にて放送された。
全20話。

関連記事

親記事

小学館 しょうがくかん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「みらくる!ぱんぞう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19

コメント