ピクシブ百科事典

アズミ(GuP)

あずみ

アズミ(GuP)とは、『ガールズ&パンツァー 劇場版』の登場キャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:飯田友子

大学選抜チームの副官の一人。
大人っぽい雰囲気を持つナイスバディの持ち主。
副官の中では意外と冷静な常識人で、ドラマCDでは難題を引き受けようとする2人を制止しようとしている。
試合ではM26パーシングに搭乗し、車体に黄色い菱形のエンブレムがある。

なおパンツァージャケット着用時の姿をよく見ると、他のメンバーがジャケットの下に身に付けてる襟付きシャツとネクタイが、アズミには無い。
つまり……?

ドラマCD5においてBC自由学園の出身であることが明かされる。

『最終章』第1話にも登場し、大洗女子学園と戦う母校の試合の観戦に訪れる。その際、後輩達が大洗女子チームを罠に嵌めたのを見て、まるで作戦を知っていたかのような口振りだったため、どうやら一枚噛んでいる様子。
また、『最終章』の来場者特典の「ポストカード」には、BC自由学園のパンツァージャケットを着ている姿を披露している。このパンツァージャケットが高校生時代の物だったとすると大学生になってからも成長している模様である(肩口や胸元に注目)。

『大学選抜の休日』では、副官三人の中では一番オシャレに気を使っており、服装に無頓着な二人を自らコーディネートをしていた。

活躍

  • 序盤にて、彼女の率いるアズミ中隊は大学選抜チームの右翼に展開。隊長島田愛里寿から「敵左翼を突破して中央後方を脅かせ」という比較的難易度の高い命令を受けるも、大洗チーム左翼を担うあさがお中隊を統制された強力な砲撃で圧倒しつつ、知波単チームの2両を撃破して迅速に突破。更に、追いすがろうとするあさがお中隊先頭のアリサ車に猛撃を加えて履帯を損傷させ、追撃を断念させるという鮮やかな手際を見せる。
  • カール自走臼砲が中央の高台(通称「203高地」)に陣取ったひまわり中隊に砲撃を開始すると、中央のメグミ中隊と共にひまわり中隊を攻撃して計5両を撃破し、見事に島田愛里寿の命を果たす。
  • 大洗チームが遊園地跡に籠った際は、大学選抜チームは、南正門に囮部隊を差し向け、別働隊を西裏門から、T28重戦車を先頭に据えた主力隊を東通用門から進撃させる。
  • そして巧みに大洗チーム主力を野外音楽堂に誘い込む。この時、メグミやルミと共に包囲網を形成、相手を絶体絶命の状況に追い込んだ。しかし、ウサギさんチームが召喚した観覧車先輩の乱入によって包囲網が崩壊、大洗チームの離脱を許してしまう。
  • その後、アズミはカバさんチーム達を追跡していたが、カバさんチームの「マカロニ作戦ツヴァイ」によって、先行したパーシング2両を撃破される。だが、さすがに三度目ともなると(相手の痛恨のミスもあって)「それは無い」とあっさり相手の待ち伏せを見破り、カバさんチームを撃破する。
  • 終盤では、ルミ及びメグミと合流して「バミューダアタック」を展開し、サンダースケイナオミ、アリサを連携プレーで返り討ちにする。
  • 島田愛里寿と合流を目指している途中でカチューシャ達と交戦。レオポンさんチームのスリップストリームを利用しながら突撃して来たカチューシャ、逸見エリカにルミを撃破されるも、アズミはこれに反撃を加えてエリカを撃破し返り討ちに。そして、中央広場でようやく愛里寿と合流する。
  • 西住まほを仕留めるべく追跡するが、遊具の富士山のトンネルをくぐって出口に出た途端、急停車したティーガーⅠと衝突。動きが止まったところをトンネルの上で待ち構えていたあんこうチームに砲撃されて撃破される。


関連タグ

ガールズ&パンツァー 大学選抜チーム
島田愛里寿 メグミ(GuP) ルミ(GuP)
バミューダ三姉妹 BC自由学園

マリー(GuP) 安藤(GuP) 押田(GuP):『最終章』に登場する後輩たち。
アスパラガス(GuP)並行世界の後輩。

pixivに投稿された作品 pixivで「アズミ(GuP)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1620916

コメント