ピクシブ百科事典

アテン神

あてんしん

古代エジプトの太陽の神
目次[非表示]

概略

エジプト神話の神にしては珍しく、円盤型の体に先端が手になった光線上を無数に放射した抽象的な姿で描かれる。
同じ太陽神であるラー神とは異なり神話中では影が薄い。

史上初の唯一神信仰

ツタンカーメンの父イクナートンアメンホテプ4世)がこの神を唯一神とする新興宗教を立ち上げ宗教改革に乗り出したが失敗した。
ファラオはただ思いつきや酔狂ではじめた訳ではなく、当時絶大な力をほこったアメン神官団の勢いを削ぐ目的もあったと言われている。
彼の作という「アテン讃歌」も発見されており、一応和訳もあるが、それが収録された『古代オリエント集』は絶版である。

フロイトはアテン信仰がユダヤの唯一神信仰の源流になったという説を唱えた。

pixivでは

ただ「アテン」だけで検索するとキャビンアテンダントのイラストもヒットする。
アテン神で検索するか、検索ワードに神話やエジプトを入れるといいかもしれない。

関連タグ

エジプト アトン

pixivに投稿された作品 pixivで「アテン神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8513

コメント