ピクシブ百科事典

アビスデーモン

あびすでーもん

アビスデーモンとは、丸山くがね著のライトノベル『オーバーロード』を原作としたスマートフォン専用アプリゲーム、『MASS FOR THE DEAD』の登場人物である。
目次[非表示]

CV:不明

概要

転移後にデミウルゴスによって召喚され、配下となったシモベ。

初登場はサブイベント『ナザリック再生計画-始動-』から(本編には未登場)。
第七階層防衛の任に当たっており、この時点での名は《配下》。この時点ではどの様な立ち位置なのか分からなかったが、第八章以降の話である蒼の薔薇討伐計画』で実装。魔将(イビルロード)よりも下の地位にいる事が判明する。

人物像

デミウルゴスの憶測を聞き、正しく理解する程の知恵者。
敵対者には容赦ない一撃を与える凶暴さ、与えられた命令を従順する忠誠、そして物事を見定める慎重さを併せ持つ事から、様々な案件を任される。

曰く、元々は攻撃に特化した種の筈だが、召喚してみたら様々な知識的案件もこなすので周囲を驚かせた。

外見

山羊の頭蓋を象った頭に四本の角が生え、漆黒の翼に灰色の肌、手から肘まで黒い毛が生え、上半身はネックレスのみ装備、魔導処置的な入れ墨がある。

下半身は人間と大差なく、ズボンを穿いている。武器は身長ほどあるアックス。どう見ても悪魔寄りバードマンなスタイル。

作中の動向

普段は鉱山を占領した魔物の長、という設定で外貨獲得用の鉱山の監視・採掘任務を行っている。

後にこの場所がレベルダウンした僕達の再レベルアップに必要な『七色水晶』を貯蔵していると分かり、正式に管理者として置かれる事になる。
当人曰く、
「え、これって、まさか、あの噂の領域守護者ではーーーーッ!!」

なお、後の展開で三魔将がウルベルト孫認定された為、自動的に彼も孫となる。

関連タグ

MASSFORTHEDEAD デミウルゴス(オーバーロード) オードル一家

関連記事

親記事

MASSFORTHEDEAD ますふぉーざでっど

兄弟記事

コメント