ピクシブ百科事典

アリゲーダー

ありげーだー

アリゲーダーとは、『ミラーマン』に登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:45m
  • 体重:4万3千t
  • 別名:異次元モグラ
  • 出身地:秩父森林地帯

概要

第31話「電光石火の必殺技!ーミラクル・キック登場ー」に登場。
インベーダーが日本最大のミサイルロケット基地破壊のために送り込んだ怪獣。
モグラを足したような姿をしており、目に付いている赤色ガラスで敵の光エネルギーを吸収し光線技を無力化する。頭の触覚から光線電撃を放ち、鼻からはガスを噴射。背中の鱗を飛ばして攻撃する。

最初は秩父に現れ、フェニックス3号を光線で退けミラーマンとの戦いでも腕にけがを負わせる。
その後ロケット基地を襲撃。再びミラーマンと対決するが、ミラクルキックで首を切り飛ばされ倒された。

関連タグ

ミラーマン怪獣

コメント