ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

なんだこのクルマ!?

WAKEだよ!ドデカクつかおう、WAKEだよ!


概要

2014年11月より販売。

前年の東京モーターショーに出展されたコンセプトカー「DECA DECA」(デカデカ)を市販化したモデルとされている。


軽乗用車であるが全高はハイゼットカーゴのハイルーフ仕様に匹敵し、最大車重は当時のトヨタヴィッツクラスの1トンを超える。

そのため一部のユーザーからは加減速のレスポンスやスタビリティの悪さを指摘する声も多いようである。

同社のタントのようなピラーレス構造ではなく、両側にスライドドアを備える。

FF4WDモデルが設定されており、変速機は全てCVT。自然吸気とターボ仕様が用意される。

レジャー用途を意識した設計になっており、収納スペースの多さもさることながら、シートは撥水加工が標準。後席裏側は防水加工がされているので、濡れたものでも気にせず積めるようになっている。


2015年7月からはトヨタ自動車ピクシスメガとしてOEM供給。

また2016年6月から2021年3月まで、商用車仕様の派生車ハイゼットキャディーが発売されていた。


テレビCMでは玉山鉄二中嶋広稀などを起用。

作中で玉山氏が演じる兄の「あんちゃん」が中嶋氏が演じる弟のウェイクの大きさに驚かされながら様々な珍行動を繰り広げた事で有名で、最後には購入に至った。


放送は既に終了しているが、YouTubeのダイハツ公式チャンネルでお別れ動画が公開された事もある。


また妖怪ウォッチともコラボしており、コマさんコマじろうが出演した。


2022年8月をもって生産を終了。

そして販売店の在庫も無くなったことで販売も終了となった。

後継として、タントにマイナーチェンジで新たに設定されるレジャー向けグレード「ファンクロス」が用意される。


シートアレンジ

後部座席を一番後ろに引いた状態で畳むと、商用車のように足元の空間に落とし込むことができる。

そのため、2人乗車時は広大でフラットな荷室部分を確保できた。

また助手席の座面を引き起こし、背もたれを完全に折り畳むと背面がテーブルになり、停車時の軽食や事務作業にも便利であったとするユーザーの感想も多かった模様。


関連項目

ダイハツ 乗用車 軽自動車

軽トールワゴン ハイゼットキャディー

関連記事

親記事

ダイハツ だいはつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1878

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました