ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

エアライドマシン

えあらいどましん

エアライドマシンとは、『カービィのエアライド』に登場する乗り物の一種である。
目次 [非表示]

概要

カービィのエアライド』においてカービィが使用する競技用ワープスター

カービィの移動手段としておなじみのワープスターの他にも、数々の個性豊かなマシンが存在しており、それぞれの性能も千差万別である。

「ウィリーバイク」や「ウィリースクーター」のようにウィリー系も該当する。


ゲーム発売の近い時期に放送されていたアニメ『星のカービィ』での設定では、元は銀河戦士団ホーリーナイトメア社との戦いで使っていたマシンということになっており、本編ではそれをナイトメア軍が奪って自軍の兵器として利用し、カービィと戦う事になった。

エアライドマシンの一覧

スター系

星のカービィシリーズおなじみの乗り物。ただしレースマシンということで、後部に推進器が付いており微妙にデザインが異なる。

いわゆるオールラウンダーで、少し滑りやすいが運転しやすい。


エアライド!

翼を広げた鳥のようなデザインのマシン。

見た目どおり、非常に高い飛行能力を持ち、空中での性能はトップクラス。地上での動きは鈍い。着地際に弾むことができ、記録を伸ばす場合如何にバウンドして滞空時間を稼ぐことができるかがカギとなる。

タッチ!カービィ』のミニゲーム「ペイントパニック」のお題の内の1つとして登場したり、アニメ『星のカービィ』では敵のマシンとして登場したほか、最終話などでカービィが乗るシーンもある。


【企画参加】ズルっ子アカービィ【グルメレース】

その名のとおり箱型のマシン。

チャージはできないが、その他の性能は高めになっている。また、プッシュをせずとも後方に傾かせるとマシンが床に接触する特徴がある。


4/27(大遅刻)

攻撃力や飛行性能は高いが、体力が低いという両極端なスペックのマシン。

シティトライアルで牙を剥くことが多い。

アニメ版にも登場した。


自分用アイコン描きました✨

F1を思わせる流線型のマシン。

直進性能に特化しており、最高速度はトップクラスだが他の性能は最低クラス。上級者向けのマシンといえよう。

本機もアニメ版に登場。…したはいいのだが謎の飛行性能を持っていた。何故だ。


ジェットさんが描きたかっただけ

ジャンプ台などから飛び出すと、大きく加速するマシン。

基本性能も高めなのでかなり強力。戦闘機のようなデザインもイカす。本機専用のテクニックが幾つも存在し、極めるととんでもない性能を発揮する。


普段は無気力

チャージを限界まで溜めて開放すると、驚異的なスピードで加速する。そのチャージダッシュが最大の武器のマシン。普通に走ることもできるが、その性能は最低。ライトスター以下という屈指の遅さ。チャージやダッシュパネルを駆使して走るのがいいだろう。

シティトライアルでこのマシンに乗る際はくれぐれも「カソク」を上げないこと。ダッシュ後の減速が早くなってしまう。

ウィングスター同様「ペイントパニック」のお題の内の1つ、及びアニメ版での敵機として登場した。


いかにも速そうな独立した推進器とレーシングカー風のデザインのマシン。

実際にスピードは速いが、ハンドルに癖があり、基本的にドリフトで曲がらなければならない。乗りこなすにはテクニックが必要な上級者向けのマシン。


頭文字K

後部にエンジンが載った巨大なマシン。

チャージを燃料代わりにして走るため、途中で「燃料切れ」にならないように走らねばならず、扱いは難しい。しかし性能は高めで、耐久力がとくに優れる他、理論上の最高速度もフォーミュラスターすら抜き最速。ちなみに飛行性能が最強でAを連打しまくると無限に飛べるとか…。しない場合はそれほどでもない。

見た目も名前もヤツに似ているが、関連は不明。


エアライドゥ

ワゴンスター同様基本性能は高めだが、非常にグリップ性能が低く、プッシュしても簡単には曲がらない。しかしA連打等のテクニックを駆使し使いこなせばほとんど速度を落とさず走ることができる。ちなみにレールの速度が非常に速い。


ルインズはもはやチート

走る! 止まる! 走る! 止まる! 止まっては走り止まっては走り。(公式より)

常に最高速度でひたすら真っ直ぐに走り、プッシュするとその場で停止する。走行中は一切曲がれないが加減速が極端故に小回りが利くためシティトライアルでは非常に扱いやすく、レースでも活躍する。しかも速い。

「ペイントパニック」のお題の1つとしても登場した。


ウィリー

カービィのエアライド

敵として出てくる「ウィリー」に乗って走る

ウィリー系の特徴として、常に地面に接して走るため、プッシュせずともギミックパネルを踏むことができる、路面の影響をモロに受けるなどがある。

性能はウィリー系の中では平凡で安定して走ることができる。


スクーター

小さなスクーターのようなウィリー。

速度は遅いが、レールの速度やジャンプ力が非常に高い。小回りもきく。やり込んだ人の愛機。

アニメでカービィが乗っていたバイクはこれにそっくり。


レックスウィリー

大きな重バイク。

攻撃、防御、最高速が高いが、動きは鈍重なので扱いづらい。


  • ウィリーバイク・デデデカスタム

ばるんばる~ん!

デデデ大王専用マシン。よってカービィの乗機としてセレクトすることはできない。

敵に近づくとハンマーで自動攻撃出来るが、ウィリーバイクより加速が鈍く、最高速はレックスウィリーよりも遅い中途半端な性能。ややハンドルが重いものの操作性が良いのが救い。


その他

駆けめぐれ!

マシンには乗らず、生身で参戦。「ソード」と「ウィング」のハイブリッド的な性能を持つがそれ故に記録を伸ばしづらい。生身なので当然チャージも不可、加速後の減速も激しい。おまけにソードの攻撃範囲・威力もカービィに負けている。

彼のフリーラン記録は殆どが虚偽記録だらけで、一部コースはTASでも再現不能なタイムとなっている。前述のデデデ大王は遅過ぎるタイムだらけで逆の意味での虚偽記録となっている。


ウエライド専用

  • フリースター

赤色の丸いマシン。

スティックを倒した方向に向きを変える。方向転換に自機の方向を考える必要がなく直感的な操作で動かせるので、ウエライド初心者にオススメ。

なお、下記のハンドルスターとは操作方法が違うだけで走行スピードなどの性能は全く同じ。


  • ハンドルスター

青色の細長いマシン。

左右どちらかにスティックを倒す事で向きを変える。見下ろし視点のウエライドで自機の方向を考えながらの操作は相応のテクニックが要求されるが、言い方を変えれば視点が異なるだけでエアライドやシティトライアルと操作方法はほとんど同じなので、逆にこちらの方が操作しやすいという声も少なくない。


シティトライアル専用

全員が最初に乗るマシン。

ワープスターよりも一回り小さく、小回りもきくのでアイテム収集がしやすい。全体的な性能は低いが、強化次第では化け物のようなマシンが出来上がることも。


【KIRBY☆Parade!!】フライトワープスター

「ドライブ」モード専用のマシン。

オレンジ色のワープスターで、ずば抜けた飛行能力をもつ。それ以外はワープスターと同じ。


伝説のエアライドマシン

伝説のエアライドマシン


関連タグ

カービィのエアライド 伝説のエアライドマシン

タッチ!カービィ 星のカービィ(アニメ)

関連記事

親記事

カービィのエアライド かーびぃのえあらいど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63093

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました