ピクシブ百科事典

エリート三人組

えりーとさんにんぐみ

ゲーム『マリオ&ルイージRPGシリーズ』に登場する。エリートな3人組の略称である。
目次[非表示]

概要

構成

クリボークリッキーパタパタパタボンヘイホーヘイファーの3人組。息ピッタリのチームワークが自慢。しかし、性格は全員ちょっとゲスイ。

仕事内容

主にボスであるクッパの護衛だが、邪魔者(マリオルイージ)の排除も任される。階級は、クッパの側近であるカメックの下であり、下っ端の上。それなりに地位は高い。

歴史

この3人組は『マリオ&ルイージRPG3!!!』で初登場し、『3』から『マリオ&ルイージRPG4』までの間に、彼らの功績がクッパに認められて、『エリート三人組』になれたとのことだった。

マリオ&ルイージRPG3!!!での行動

クッパの部下として登場。ゲラコビッツによるクッパ城襲撃から逃れて3人で城から脱出した。ゲラコビッツが居眠りをしている隙に慌てて脱走したため、クリッキーはブルーの寝巻姿で、パタボンは頭に赤いバケツを被り別のノコノコの靴を履き、ヘイファーは背中に杖や大砲など統一性の無い道具を適当に入れたリュックサックを背負っているなど、焦って拵えた妙な装備をしている。
途中でゲラコビッツ側に寝返りクッパを罠にはめるが、エンディングでは、3人ともゲラコビッツに心を許したことを反省し、クッパも部下に戻ることを認めた。

マリオ&ルイージRPG4ドリームアドベンチャーでの行動

今作の冒険の舞台であるマクラノ島にて、ピーチ姫を攫うため、上司であるクッパカメックと共に登場。
その後、夢世界のヒルーネビーチにて、マリオ達と戦い敗北(それが原因でエリートから、掃除係に格下げされた)。その後は、エリートに返り咲くことを夢見ている。

ちなみに、降格前には、クリッキーの帽子、パタボンのバケツ、ヘイファーの背中の旗が黒色に赤いクッパマークがあしらわれた物になっているが、降格後は『3』と同じ服装に戻っている。

マリオ&ルイージRPG1DXでの行動

本編には登場しないがクッパ軍団RPGには登場。
ウフマウンテンにて、クリッキーがクリボー隊長とともにゲラコビッツに洗脳スプレーをかけられて洗脳されてしまう。
のちに、クリッキーとはウフマウンテンやデヘヘバレー、ヘイファーとはゲラゴーニュの森で戦い、パタボンとはヘラヘラグーンで戦うことになる。

戦闘スタイル

彼らは、3人別々の攻撃方法を持ち、時には力を合わせて攻撃することもある。
チームワークは抜群であり、この3人を同時に倒さないかぎりすぐ残ったメンバーに復活させるので、攻撃は全体に効果があるものを使用した方がいい。

バトルフィールドの後ろで控えている大量の『したっぱクリボー』を呼び寄せ、彼らを従えた団体プレイを行う。
『したっぱクリボー』達をベッド型に整列させて突撃させ、後ろからなだれ込ませて突撃させるという攻撃を行う。

他の2人が倒れると上から踏みつけてで復帰させる。

自身の体(もとい、コウラ)を張った攻撃を行う。
部下のパタパタに設置させたブロックの間を跳ね返りながら、スピン攻撃を仕掛けてくる。
踏みつけてカウンターを決められると、攻撃の軌道が変わり、味方を巻き込んでしまうこともある。

攻撃以外には、キノコを使って仲間を回復してきたりもする。
他の2人が倒れると体を揺すって復帰させる。

杖やハンマー、大砲を使った攻撃を行う。
魔法を使って『したっぱクリボー』達を自身の姿に変身させ、偽物とともに対象の周囲を歩き回りながらハンマーで襲いかかる。本物と偽物は旗のマークの有無によって判別が可能であり、本物にカウンター攻撃すれば魔法が解ける。
他には、後ろに設置してあるヘイファー砲にマグナムキラーを詰め込み、発射して攻撃する。キラーを詰め込んだ状態で砲台がジャンプ攻撃を受けると、大砲の暴発によって近くにいる味方を巻き込むという問題がある。

他の2人が倒れると持っている杖で叩いて復帰させる。

  • 連携?
全員のHPが少なくなると、パタボンが大きいボム兵を運んできて、ヘイファーがそれを頭上に掲げながら背景から迫ってくる。
クリッキーや『したっぱクリボー』を巻き込みながら突撃し、対象がクリボー達の接触によって転倒したスキを狙うが、対象に逃げ切られると自爆して味方を巻き込むという問題がある。

関連タグ

マリオ&ルイージRPGシリーズ
マリオ&ルイージRPG3!!! 
マリオ&ルイージRPG4 
マリオ&ルイージRPG1DX
クッパ軍団 
クリッキー パタボン ヘイファー

表記揺れ
エリート3人組…ゲーム内表記はこちら

pixivに投稿された作品 pixivで「エリート三人組」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7192

コメント