ピクシブ百科事典

エンシェントドラゴン

えんしぇんとどらごん

ドラゴンの中でも特筆して能力が高い者を呼ぶ語。「古竜」と邦訳される事が多い。

概要

知能・魔力・体力……どれをとっても並みの人間など敵わぬ程に強く巨大な、文字通り神に匹敵するドラゴン
エンシェント(Ancient)には「古代の」と言う意味がある。その名の通り、世界創生と等しい寿命を持つ。古龍蛇神、東洋における竜王龍神神龍などとも似通う性質を持つ。
あまりにも強大な存在である為、普段はちっぽけな人間など歯牙にもかけないかのように見える。但し、何らかの切っ掛けで怒らせた時の被害足るや想像を絶する。

伝承に登場するドラゴンでは無く、どちらかと言うと近年創作に近い(但し、エンシェントドラゴンと呼ばれていない伝承の竜で、同様の設定を持つ種族は決して少なくは無い)。
もっとも、神話や伝説の強大なドラゴンは、すべてが特有の存在で、いわばRPGにおけるラスボスなので、外見も性格も能力も千差万別なそれらを、あえて一つに分類する表現がなかっただけとも考えられる。

フォーセリアのエンシェント・ドラゴン

ソード・ワールド」「ロードス島戦記」の背景世界であるフォーセリアには、何体かのエンシェント・ドラゴンが存在するが、ロードス島の「五色の魔竜」の大半のように、単なる「強いエルダー・ドラゴン」でしかない者が混じっている。神々の時代には最上位種の「エンシェント・ドラゴン・ロード」もいたが、神々の戦いに加勢して両陣営の神の肉体を失わせた揚句、両陣営のドラゴンが互いに殺し合い、現在時点では1体しか残っていなかった。その1体も、「クリスタニア」シリーズで神獣達の総攻撃で倒される。

関連記事

親記事

ドラゴン どらごん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エンシェントドラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26022

コメント