ピクシブ百科事典

カゲロウプロジェクトの作品一覧

かげろうぷろじぇくとのさくひんいちらん

カゲロウプロジェクトの作品の一覧である。
目次[非表示]

概要

あまりにも膨大な量であるため、カゲロウプロジェクトの記事から独立した一覧である。
作品の概要等は同じくカゲロウプロジェクトの記事を参照。

作品一覧

楽曲

OP:チルドレンレコード

目に物見せる話。
立ち向かう子供たちの話。
「少年少女は無我夢中。さぁ、ここから延長戦」

チルドレンレコード




ロスタイムプロローグ

「いつも通りも案外つまらなくもないもので。
この平凡な一日を、きっと私は、明日も忘れない」

「目を■■する話」




第1話:人造エネミー

目を背ける話。
切ない電脳少女の話。

「それが最善策じゃないことを、きっと君も知ってる」

人造エネミー




第2話:メカクシコード

目を隠す話。
街を奔走する人たちの話。

「さぁ、今日から君もメカクシ団だ。」

メカクシコード




第3話:カゲロウデイズ

目も眩む話。
夏といえば、というよくある話。

「だから夏は嫌いなんだ」

カゲロウデイズ




第4話:ヘッドフォンアクター

目を疑う話。
世界が終わる日の話。
駆け抜ける少女の話。

「一つだけ、疑わないで。」

ヘッドフォンアクター




第5話:空想フォレスト ※

目を合わせる話。
夢見るメデューサの話。

「世界も案外、突飛な訳で。」

想像フォレスト




第6話:コノハの世界事情

目を醒ます話。
目が醒めるニンゲンの話。
終わらない世界の話。

「例えば、そんな未来なら。」

コノハの世界事情




第7話:如月アテンション

目を奪う話。
人に言えないアイドルの話。
小さな決意の話。

「散々だった今日に、ちょっと期待しちゃいそうだ。」

如月アテンション




第?話:シニガミレコード

目を掛ける話。

「貴方に出会えた世界から
どうしても貴方を奪われたくなくて。
だからこのセカイを作ったんだ」

許したくもない君のこと




第?話:デッドアンドシーク

目が冴える話。

「こんな未来はきっと幻想だ。大丈夫、必ず連れ戻す。
 君以外を××してでも。」

【17日目】デッドアンドシーク




第?話:エネの電脳紀行

目が覚める話。

「目まぐるしく巡る文字列と電子欲の海で、0と1になった私を見つけてくれたのは」

エネの電脳紀行




第?話:透明アンサー

目を逸らす話。
後悔する秀才の話。
失った日常の話。

「解りきった世界から消えたくて ずっと見えなかった答が今更だけどなんとなく解ったんだ」

君の代わりも居ないのに




カイエンパンザマスト

「そんな世界が終わってからは、
毎日が突飛で楽しかった
 そう、それは本当に目が覚めるような」

【30日目】カイエンパンザマスト




第8話:群青レイン

目に入れても痛く無い話。

「いつまでも降り止まない、この雨が止んだ時、あなたはどんな顔で、どんな人と世界を知るのだろう。それだけが今日も、楽しみで仕方なくて」

想像フォレスト




サマーエンドロール

「忘れてしまった結末も
大人ぶった作戦も
もう、今日で最後にしよう」

サマーエンドロール




第9話:夜咄ディセイブ

目を欺く話。
気味の悪い嘘つきの話。
嘘を吐く少年の話。

「どうせなら、僕の一番、不思議な咄を。」

夜咄4周年




第10話:ロスタイムメモリー

目に焼き付いた話。
繰り返す後悔の話。
思い続ける過去の話。

「また今日も、君が好きだった。」

ロスタイムメモリー




第11話:アヤノの幸福理論

目に浮かぶ話。
心に残した思い出の話。
小さな幸せの話。

「そんな日々を、いつまでも願おう」

【26日目】アヤノの幸福理論





第?話:少年ブレイヴ

目を盗む話。

「「勇気」に嫌われた弱虫な僕が泣き虫な君を救えたとしたら
きっとこの物語は「空想」なんかで終わらない」

少年ブレイヴ




番外編1:オツキミリサイタル

目を輝かせる話。
信じ続ける未来の話。

「諦めない君をいつだって支えてあげる」

一緒に進もう!




番外編2:夕景イエスタデイ

目つきの悪い話。
素直になれなかった昨日の話。

「鈍感なその態度が、憎たらしくてしょうがない」

☀☼夕景イエスタデイ☼☀




番外編3:失想ワアド

目を忍ぶ話。
上手く言えない自分の話。

「それは想いを、失くさぬために」

蕾



番外編4:アディショナルメモリー

目の届かない話。
最後の最後に遺った話。

「友達なんかに、なりたくなかった」


最終話:アウターサイエンス

目は口ほどに物を言う話。
全てを俯瞰する化物の話。
廻り続ける「悲劇」の話。

「それでは次の次の次で、また逢いましょう」

ようこそ、




音楽編最終章:マリーの架空世界

目を瞑る話。
切なる願いの話。

「嫌だ、嫌だよ。皆とお別れしたくない!」

【Track 3】 マリーの架空世界




クライングプロローグ

「また始まる世界で、
またあなたに出会えたら
今度こそ一緒に、明日を見に行こう」

【23日目】クライングプロローグ



ED:サマータイムレコード

目が廻った話。
少し先の未来の話。

「また、何処かで。」




○アニメOP:daze

「『ひとりぼっち』の、君と」

daze!



○アニメOP:days

「『ひとりぼっち』の、世界で」

「days」



○劇場版主題歌:RED




※注釈
ニコニコ動画に投稿されたもののタイトルは想像フォレストだが、
同人アルバム「メカクシティアクターズ」には妄想フォレストというタイトルでアレンジ版が収録されている。
また、メジャーアルバム「メカクシティデイズ」には空想フォレストというタイトルでアレンジ版が収録されている。


小説

  1. カゲロウデイズ-in_a_daze-
  2. カゲロウデイズⅡ-a_headphone_actor-
  3. カゲロウデイズⅢ-the_children_reason-
  4. カゲロウデイズⅣ-the_missing_children-
  5. カゲロウデイズⅤ-the_deceiving-
  6. カゲロウデイズⅥ-over_the_dimension-
  7. カゲロウデイズⅦ-from_the_darkness-
  8. カゲロウデイズⅧ-summer_time_reload-


アニメ

メカクシティアクターズ

カゲプロフェスタメインビジュアル




メカクシティリロード


映画

カゲロウデイズ-in_a_day's-


関連タグ

カゲロウプロジェクト カゲロウプロジェクトの関連楽曲一覧

他の記事言語

A List of Works in the Kagerou Project

コメント