ピクシブ百科事典

カセットブック

かせっとぶっく

1980年代に流行した出版物の形態。

1980年代に流行した出版物の形態である。
漫画小説メディアミックス展開の基本で、「聴く媒体」ということで、現在のドラマCDと同じである。
音楽メディアの主流がCDに移行すると共に、ほぼ絶滅した。

コメント