ピクシブ百科事典

カチュア・ラストルグエヴァ

かちゅあらすとるぐえゔぁ

『サタノファニ』の登場人物であり、羽黒刑務所の受刑者の少女の1人。

概要

元は山田恵庸の漫画『CHARON』の登場人物だったが、『マガジン』2014年4・5合併号にて打ち切りとなった数年後に作者が発表した新作『サタノファニ』にスターシステムで登場。名前・容姿・性格は前作に準ずる。

羽黒刑務所に収容された受刑者の1人でロシア人のハーフ
スリーサイズは93(Gカップ)・60・91で血液型はB型。パーソナルナンバーはLB0006。出会い系で会った男性を次々に殺害した為、マスコミからは「ワンナイトキラー」と呼ばれている(後にターゲットには女性も含まれていた事を明かしている)。
外国人風の見た目からは想像出来ないが、生まれも育ちも京都であり京都弁を喋る。

性に対しては奔放で、自身をヤリマンと称する点から、同じく自他ともに認めるビッチカレンと良く絡む光景が劇中では散見され、その性への奔放さは男性相手にも大いに役立つ。

ミラーニューロン発火の「スイッチ」となる衣装はパパーハを被ったケープ付きのコートで、色は黒で統一されている。戦闘では太腿に仕込んだ多数のナイフを武器に、罠を仕掛けての騙し討ちや不意打ち等の奇襲戦法を取る反面、近接戦闘は不向き。

「ベース」となったマーダーモデルはアンドレイ・チカチーロ

関連リンク

サタノファニ

関連記事

親記事

サタノファニ さたのふぁに

コメント