ピクシブ百科事典

パラレルパラダイス

ぱられるぱらだいす

岡本倫による週刊ヤングマガジンで連載中の漫画。
目次[非表示]

概要

 『週刊ヤングマガジン』で連載中の岡本倫による漫画作品。現在3巻が刊行中。
 所謂RPG風の異世界に少年が放り込まれて…という定番の話であるが、本作の舞台となる惑星3000年間一度もが生まれてこないという異様な設定であり、とんでもなくエッチ描写が多いのが特徴。はっきり言って青年漫画どころか成年漫画である。
 単行本の限定版には設定資料集が付属している。

あらすじ

 剣道少年・太多陽太(以下ヨータ)は高校の教室で突如としてテルテル坊主の化け物に襲撃され、教室の窓から突き落とされてしまう。死を覚悟するヨータであったが、目を覚ましたのは深い森の中だった。
 月が二つ輝き、怪鳥が飛び交う眼前の光景に唖然とするヨータの前に、を連れた美しい少女が現れる。聖騎士ルーミと名乗った彼女は、ヨータが触れた瞬間に発情して腰を抜かしてしまった。

 この世界は30世紀もの間、一度の男も生まれなかった狂った惑星。20歳になると命を落とす少女たちを救うため、ヨータは星の支配者「嫉妬深い神」を滅ぼすことを決意する…。

世界観

 本作に登場する惑星には「男」が1人として存在せず、ルーミの所属するシーザー王国を始めとする国家では、城から定期的に赤子(勿論、全員女)が運び出されてくる。女たちは生まれながらに頭に赤い宝珠のような飾りがついており、外すことはできない。彼女たちの寿命20歳と短く、その日を迎えると消滅する(作中では崩月と称される)。もちろん彼女らは自分の誕生日を知るすべがないため、成年が近づくと死滅の恐怖に怯えたまま日々を過ごすこととなる。
 男性とセックスをすることでこの呪いは解除され、には環状のアザが刻まれる。
 また、その余りにも短い寿命のため、知識の習熟と後継がままならず、書物はあれど文字の読み方が失われており、数字計算の概念もない(通貨制度すら無い)。そう言った事情から、文化や生活水準は中世レベルの低さのまま向上の兆しもなく、建物武器なども細かな維持管理が行き届いていない。その一方で、何故か日本語で会話が成立し、サユリの店には日本語の看板や幕に商売文句が書かれている。

 この世界の女性は男性に対する免疫が全く無いため、男が触れた瞬間、即座に発情する。これは精神力で耐えられるわけではなく、肉体が自動的に反射してしまうようで、前述のアザが出来たとしてもこの体質は変化しない。
 他の食肉用の動物などの存在から男と言う性の存在は知っていても人間の男性は長年の不在から、強い興味と、嫌悪感や忌避感(後述の天敵カルの性質も大きな要因となっている)の対象となっている。更に同性であろうとも裸を見られる羞恥心は強い傾向にあるが、性的欲求の発散のためにレズセックスを行う者も少なからずいるらしい。

 また、本作には様々な怪物が登場するが、多くは体のどこかに急所があり、そこを攻撃すると光になって消し飛ぶ(急所を外して普通に殺害すると死体は残る)。

主要人物

ミースの町

太多陽太(ヨータ)
 本作の主人公。中性的イケメン。都大会準優勝の腕前を持つ剣道少年。前述の経緯でシーザー王国に漂着し、女性の格好をして声を変えるアメを舐めることで女性のフリをしている。
 外見は可愛いがかなりのムッツリスケベであり、発情した女たちに対してはベッドヤクザと化す鬼畜野郎。但し、ジーニアスにより性行為で破瓜をさせないと短命の宿命による救済も兼ねており、異世界に来た理由を求め、日本の死生観に従い、世界を救いたいと言う価値観も持っている。
 慕情なのか肉欲なのかセフレ的な友情なのかは定かではない(多分本人も考えてない)が、相方であるルーミに対しては「必要があれば今すぐにだって交尾したい」などと発言するほど気に入っている。

ルーミ
 メインヒロイン。『クインテット』の一人で聖騎士。ハイレグで爆乳。年齢は18歳。顔つきはヨータが憧れている幼馴染の少女に似ている、というか全く同じ
 生真面目だがドジでポンコツ。ヨータに骨抜きにされ西野カナの歌詞の如きめんどくさい発情を繰り返す。その上、嫉妬深くて面倒くささに拍車をかけている。あと母乳が出るが最近作者も忘れがち。
 作中ではかませ犬になりがちであるものの、当たり前であるがヨータなぞ足元にも及ばないほど強い

リリア
 『クインテット』の一人で弓使い。ボクっ子で短髪、無乳の幼児体型。耳年増。ヨータに死ぬほど恋い焦がれる。

ミサキ
 『クインテット』隊長(的な立ち位置にいつの間にかなっていた)の忍者。東洋風の外見をしている。ダガー二刀流で闘う。クールに見えるがやっぱり発情するとダメダメになる。

モモ
 『クインテット』所属の槍使い。巨乳であり大人な女性と見せかけておいてかなり自分勝手。ヨータを逆レイプして返り討ちに遭う。

ハル
 『クインテット』所属の守護騎士。冷静な人物。前髪が少し長い。
 クインテット最年長であり、ヨータの眼前で崩月を起こして死亡。その悲劇的な末路は「嫉妬深い神」への怒りをたぎらせる引き金を引く(のだが次のエピソードではクインテット全員との5P合戦になってた)。

ジーニアス
 シーザー王国の土地神で白八咫烏(外見はヒヨコっぽい)。シーザー王国から離れることのできない自分に代わり世界を変えるためにヨータを導こうとするが、基本投げやりで口も悪く、ルーミから焼き鳥にされそうになるなど威厳は全く無い。

サユリ
 エルフの女性。耳は猫耳型。この世界に現れる異邦人たちの事を気に入っているらしいが、彼女をもってしても人間の男性はヨータが初らしい。マジックアイテム屋を経営している。

リールの町

リル
 シーザー王国の外れにある海辺の町リールの地縛神。パソコンの左下のイルカのような外見。

ティア
 リールの町のガーディアン『トライデント』の一人。髪をサイドテールにした巨乳の美少女。三又の槍の使い手でクールな性格で、脇汗が唯一の感情表現。料理上手。

ハナハナ
 『トライデント』の一人でルーミ以上の爆乳。おっとりした性格だが知性的で、トライデントの中で最も理解力が高く「数字」の概念を知ってからわずか1日で加減乗除を全て使えるようになる。ダガー使いだが近視

ピナコ
 『トライデント』の一人で斧使い。たぬき顔の女の子で髪を4つ縛りにしている。小柄。何か書く仕事をしているようだが…。

非人類(友好的な種族)

サユリ
 ミースの町の近くにマジックショップを営む猫耳の女。情報通で、異世界人の事を知っている。女声になる飴をヨータに売った。

ノア
 リールの町に姿を現す謎の幼女。100年以上前から生きている。処女には見ることは愚か、触れる感覚すら与えられないほど存在が希薄。母の持つクリスタルの欠片を探し、砂浜を掘っていた所をヨータに出会い、20年に一度の大干潮の夜に掘削を行ってもらう。

怪物(敵)

カル
 四ツ目の黒い肌をした人間型の敵。女と見るや即座に犯す外道で、精液常人を即死させる程の猛毒。顔の4つの眼のうちのどれか一つが核であり、そこを潰さない限り首を刎ねられても平気で動き回る。男が大嫌いで、ヨータが現れるとすぐさま逃げ出す。

リザード
 巨大な肉食トカゲ。急所は額。こいつに限らず、急所を攻撃されるとモンスターはになって消し飛ぶ。

ギガサンショウウオ
 毒ガスを吐く巨大両生類

ワーウルフ
 型の野蛮な獣人。急所は喉。

テラゴーレム
 人間を一掴みにする巨大な岩石巨人の塊の為全身が頑丈で怪力を持つため、額の紋章(急所)を攻撃しない限り倒せない。

ケートス
 「くじら座」のモデルとなった海に住む怪物。クジラとオオカミとカバを足したような毛深い巨大な怪獣。捕食ではなく殺戮のために人間を殺す残虐な知性を持つ。

関連項目

公式が病気 これはひどい 転生 これなんてエロゲ?

pixivに投稿された作品 pixivで「パラレルパラダイス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15996

コメント