ピクシブ百科事典

ガルタイト鉱業

がるたいとこうぎょう

漫画及びアニメ映画「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」に登場する企業。
目次[非表示]

概要

漫画及びアニメ映画のび太の宇宙開拓史に登場する鉱業を扱う企業。
ロップル達をコーヤコーヤ星から追い出そうと、
コーヤコーヤ星の住人たちに対して様々な嫌がらせを行っている。

都会の星・トカイトカイ星(リメイク版未登場)に金色の悪趣味なビルを建てているほどの大企業であり、常々受けている嫌がらせの証拠も殆どないためコーヤコーヤ星の住人は警察へガルタイト鉱業を訴えることができず、泣き寝入り状態にある。

他にも、採掘による自然破壊や殺人未遂などの違法な手段でガルタイト鉱石の違法な採掘を行っている模様。

ドラえもんのび太達の活躍や、本社の内偵により今までの悪事をすべて暴かれ、最後には幹部は逮捕され、企業は取り壊しになった模様。

主要人物

(左:原作・旧映画版/右:リメイク版)

ボーガント/バカラ
ガルタイト鉱業主任。後述するゴス(ウーノ)、メス(ダウト)の上司。
メガネをかけた恰幅の良い男。いわゆる中間管理職。
部下たちを使ってコーヤコーヤ星の住人たちに対して嫌がらせを行う。
旧版ではギラーミンに対して対等な口をきいていたが、リメイク版では彼より立場が低い様子。
最後は逮捕されたが、今までの行いはすべて本社の命令でやったことだと漏らしている。

ゴス/ウーノ
ボーガント(バカラ)の部下の太った男。
メス(ダウト)とともに住人に対して嫌がらせを行うが、のび太たちによって撃退されている。
最後は他のものとともに逮捕された。

メス/ダウト
ボーガント(バカラ)の部下の背の高い男。
ゴス(ウーノ)とともに住人に対して嫌がらせを行うが、
こちらものび太たちによって撃退されている。
最後は他のものとともに逮捕された。

ギラーミン
用心棒としてガルタイト鉱業本社から派遣された男。
個別記事参照。

所有設備・兵器

ブルトレイン
ガルタイト鉱業の所有する大型宇宙戦艦。当該記事参照。

コア破壊装置
ガルタイト鉱業が所有する採掘設備。
惑星の中心部にエネルギーを送り込み、地殻変動を起こさせて惑星ごと爆破する。
ガルタイト鉱業はガルタイトをたっぷり含んだ惑星にこの装置を仕掛けて惑星を爆破し、
ガルタイトを採掘していた模様。当然ながら違法であり、これが逮捕の決め手となった。

その他、二人乗りの小型宇宙船(戦闘艇)やトロッコ、監視用の衛星も所持している。

関連タグ

ドラえもん のび太の宇宙開拓史 悪徳企業

pixivに投稿された作品 pixivで「ガルタイト鉱業」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86

コメント