ピクシブ百科事典

キラ☆キラ

きらきら

キラ☆キラとは、いくつかの意味が存在する。
目次[非表示]

キラ☆キラ(kira-kira)

  1. 成人向けゲームブランド「OVERDRIVE(オーバードライブ)」製作のアダルトゲーム、及びこれを原作とするメディアミックス作品群の総称。
  2. ユーキ あきら氏原作のコミック(りぼん掲載)。
  3. 小島慶子氏がパーソナリティのラジオ番組。
この項目においてはpixivタグにてよく利用されている1.について解説する。

ゲームの内容

 このゲームは形式的にはビジュアルノベルであり、大まかな内容としては「バンドパンクロックに題材をとり、を通じて成長していく様を描いた物語。」とされる。
 さらに、現実との一体感を重視するため、「作品中の登場人物の名義によるCD発売及び声優によるインターネットラジオ」などが行われた。
 また、この作品は評判が良かったため、スピンオフ作品が作成されたり、コンシューマ移植されたりした(後述)

あらすじ

 ミッション系の学校「欧美学園」にある部活、「第二文芸部」に所属する主人公前島鹿之助、他三名(椎野きらり 15件>http://www.pixiv.net/search.php?s_mode=s_tag_full&word=%E6%A4%8E%E9%87%8E%E3%81%8D%E3%82%89%E3%82%8A]]、樫原 紗理奈石動 千絵)は、今年度限りでの廃部が決まってしまった部を最後に目立たせようと、パンクバンド「第二文芸部バンド」(略称:d2b)を結成する(なお、この際主人公は女装して「前島鹿子」として参加)。文化祭でのライブは無事に成功し、4人は満足していた。
 しかし、後に参加したライブイベントネット配信されていたため、それを見た名古屋ライブハウスから出演依頼が来てしまう。受験などを控えていたため、文化祭終了後には解散する予定でいた第二文芸部バンドであったが、4人はワゴン(ボロボロ)に乗り込み、各地を巡る長い旅に出発していく……。

この作品の派生作品そのほか

 この作品にはスピンオフである『キラ☆キラ カーテンコール』(主人公たちが卒業した後の学園内のバンドの話)が発売されたり、プレイステーション2への移植である『キラ☆キラ 〜Rock'n'RollShow〜』が発売されたり、iPhone対応のアプリケーションも発表された。
 また、コミック化されたり、同じ世界観を利用した作品『DEAEDROPS』が発売されたりした。

関連項目

けいおん!(コラボ作品が多い)

pixivに投稿された作品 pixivで「キラ☆キラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60268

コメント