ピクシブ百科事典

クロックワーク・プラネット

くろっくわーくぷらねっと

『クロックワーク・プラネット』は、講談社ラノベ文庫より刊行されているライトノベル、およびそれを原作としたテレビアニメなどの関連作品。
目次[非表示]

概要

共著:榎宮祐暇奈椿、イラスト:茨乃、によるライトノベル

テレビアニメ化も発表されている。

略称は「クロプラ

余談

元々この作品は本になる前提でも、本として売り出すもにではなかった。
事の発端は榎宮が自身のライトノベル作家としてデビューするノーゲーム・ノーライフと同時期にプロットも決めずに書いたもの。
それを榎宮が当時大学生で作家になる前の相方・暇奈を誘ったということ。
そしてその情報が編集さんに届き、なんやかんやで本になったという訳だ。

ストーリー

――唐突だが。世界はとっくに滅亡している。
死んだ地球のすべてが、時計仕掛けで再現・再構築された世界――“時計仕掛けの惑星(クロックワーク・プラネット)”。
落ちこぼれの高校生・見浦ナオトの家に、ある日突然黒い箱が墜落する。
中にいたのは――自動人形の少女。
「あんな故障一つで二百年も機能停止を強いられるとは。人類の知能は未だノミの水準さえ超えられずにいるのでしょうか──?」
(公式サイトより引用)

登場人物

下はアニメでまだ出ていないキャラクター

  • TemP(テンプ
  • Ω(オメガ
  • BezEL(小説でもこの名だけなので、正しい読み方は不明)

テレビアニメ

2017年春アニメとして、TBSBS-TBS、TBSチャンネル1にて放送。制作はXEBEC

なお、地上波では東京都および埼玉県千葉県神奈川県栃木県群馬県、さらには茨城県のみの放送にとどまる(サンテレビですら放送されない)。
TBS深夜アニメの、関東地方のみの地上波展開は、2007年10月から2008年3月まで放送された「逮捕しちゃうぞフルスロットル」以来(ただし、こちらもBSでカバーしてはいる)。

主題歌

オープニングテーマ
「clockwork planet」
歌:fripSide

エンディングテーマ
アンチクロックワイズ
歌:After the Rainそらる×まふまふ

関連タグ

ライトノベル 講談社ラノベ文庫
2017年春アニメ

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「クロックワーク・プラネット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 195675

コメント