ピクシブ百科事典

ゲシュペンスト・ハーケン

げしゅぺんすとはーけん

ゲシュペンスト・ハーケンとは、ゲーム「無限のフロンティア」シリーズに登場するパーソナルトルーパーである。
目次[非表示]

概要

シャドウミラーがW00用に開発したゲシュペンストのバリエーション機。
武装はゲシュペンストのものを踏襲しているが、ブラスターキャノンやゲシュペンストキックなどが使用できる事から、Type-Sがベースになっている可能性が示唆されている。

W00の計画が凍結された事から実際に運用される事はなく、シャドウミラー蜂起の際に設計データが持ち出されるが、そのデータとW00を乗せた艦がエンドレスフロンティアに転移し、その際データを搭載したブロックがフォルミッドヘイムに漂着。そのデータを基にして全長3メートル級の「ゲシュペンスト・ファントム」が生み出された。

実機が製作されるのは「スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ」より。
正式名称は「ゲシュペンスト・タイプH」。シャドウミラーが保有するゲシュペンスト開発プランのデータをマリオン・ラドム博士が入手し、テスラ・ライヒ研究所で作り上げた機体となっている。初期に開発されたゲシュペンストの一つ「Type-S」をベースとし、「Type-R」の長所を取り入れている。

ゲシュペンスト・ファントム

フォルミッドヘイムによって複製されたファントムは同じくPTのデータを基に10年前に製造され行方不明になったナハトアーベントの捜索・討伐の為に秘密裏に投入されたが、任務中に機能不全を起こし、その際ブラックボックスに記されていたW00にまつわるプログラムが優先され、エンドレスフロンティア各地を転々とする事になった。

その後、賞金首としてハーケン・ブロウニングと交戦を繰り返し敗北。その後ハーケン一行によって回収され、支援メカとして彼らを助ける仲間となる。
実はハーケン自身がファントムのパイロットとなるW00であり、彼との繋がりは何よりも強い。

関連項目

無限のフロンティア
ハーケン・ブロウニング ゲシュペンスト ゲシュペンスト・タイプS

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲシュペンスト・ハーケン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 233

コメント