ピクシブ百科事典

コクチョウ

こくちょう

黒いハクチョウの一種。
目次[非表示]

概要

カモ目カモ科ハクチョウ属のの一種。嘴が赤くて体色が白鳥。英語名はblack swan(ブラックスワン)。
全長140㎝。食べ物は水草種子等。
オーストラリア湖沼に生息。北国を連想させる白鳥とは対になっている生息地である。
湿地で、種子等を食べる。
日本では、飼育されているものが、公園繁殖することがある。
雛鳥は薄いグレーのふわふわした産毛が生えていて、嘴が黒い。なお、オス同士で子育てをする事も。決してウホッではない…はず。
かつて欧州の人々には無駄な努力の代名詞とされていたが、コクチョウの発見以降は常識を覆す事の象徴になったという。(近年では似たような経緯を持つ生物に青いバラがある。)

余談

コクチョウには食べ物を水で洗ってしまう習性があり、その結果水の中にいた魚にエサを与える(奪われる)形になってしまうという悲しい末路を迎えることがある。
宮崎県のフェニックス動物園のコクチョウは「魚に餌やりをするコクチョウ」としてニュースでも取り上げられたことがあるくらい。


関連タグ

暗黒聖闘士 白鳥 色違い

pixivに投稿された作品 pixivで「コクチョウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30529

コメント