ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

コンたん

こんたん

コンたんとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次 [非表示]

「皆~、私のために集まってくれてありがと~☆」

「魂胆、見え見え~☆」


概要

CV:安野希世乃


No229
種族プリチー
ランクD
スキル3:モテモテ(敵がともだちになりやすくなる。) 4:みえみえ(敵を昏睡状態にする確率アップ)
好物てんぷら
こうげきはたく
ようじゅついやしの術
必殺技魂胆みえみえヒール(こんたん見え見えでも可愛い仕草にみんながいやされ味方全員のHPが回復する。)
とりつくドキドキさせる(とりつかれた妖怪は心をおどらされHPが少しずつ回復する。)

キツネのアイドル妖怪。どんな魂胆も見え見えに見透かしてしまう洞察力で、きびしい妖怪芸能界でうまく立ち回り人気急上昇中。(妖怪大辞典より)

妖怪ウォッチ3

スシ限定妖怪アイドルのようなフリル付きのミニスカ着物を着ているキツネの様な姿をしており、人の魂胆を見抜くことが出来る。

USAでケータのクラスメイトの女の子に憑りついていた。どうやらイケメンに弱いらしく、イケメン犬の力を借り、無事に追い払うことができたが、この時は逆にコンたんの魂胆が見え見えになってしまっていた。

ともだちになるには、アオハバラの自販機の下をサーチしよう。

妖怪ウォッチ4

スキル名が「みえみえ」に変わったが、友達集めで最も有用な妖怪である。魂カツに必要な魂を妖怪から吸い出すには敵妖怪を昏睡状態にする必要があり、彼女のスキルは必要不可欠。

体力が低過ぎるので戦闘で前線に出し続けるのは危険。魂を吸い取れない妖怪大相撲(の高難度本場所)に参戦させるのはもっての外。


後に『4++』追加のAランク妖怪ククリ姫は同一効果のスキル「縁結び」を持っている。

『3』までの友達集め要員だったキュン太郎も『4++』で復活したが、別のスキルに変更された。


開発期間の確保や工数削減の為に友達妖怪の大量リストラが為された『4』で彼女が続投した理由は、以下2つの要素を兼ね備えていた為と思われる。

  • 友達集めに有用なスキルを所持
  • 狐をモチーフとする女性妖怪

友達集め要員を維持しつつ、うすらぬらクエスト「稲荷神社を照らす光」に必要な友達妖怪をコンたんとする事で、2つの要素を1体の妖怪=コンたんで賄えるようになる。

その結果、『シャドウサイド』TVシリーズ版17話に登場した、後者のクエストを担う筈だったイナリ(女性の狐妖怪)が開発に2体分の手間がかかるシャドウサイド形態を持っていた事も仇となって没キャラクターとされた

アニメ

第140話にて初登場。最新ゲームソフト『ガンバール戦記ブースト』のTVCMをみて、家の手伝いで何かをしようとに言おうとするケータ。しかし、ゲームが欲しい魂胆を見透かされてしまう。


翌朝、登校中に交差点でフミちゃんに会うも、此処でも魂胆を見通されてしまう。


妖怪の仕業と推測し妖怪ウォッチを検索して姿を現す。


ジバニャンを召喚し対峙させるも、ニャーKBのライブビデオ観たさに速攻でやっつけようとしている事を見透かされた。


だが、ジバニャンも負けじとコンたんを似非アイドルと逆に批判したが、彼女もアイドルの本音はドロドロだと痛烈に脅してきた。


そこで、フササがソロコンサートをやっている会場へ足を運び彼女の下へと近づくも、コンたんを手で押し退けた上に口パクで何かを伝えられた。


その衝撃は凄まじく、コンたんは逃げ出してしまう(その際に彼女のメダルが出てきた)。フササが霊感が強い事を知らず、好きでアイドルをやっている事も知らなかった様である(ケータもその事実を初めて認知する)。


此処にまた誰も知らないフササ最強伝説に1ページ記された…。

関連タグ

妖怪ウォッチ プリチー族 アイドル  魂胆


北大路さくら小早川ティナカナメ・バッカニア木村夏樹中の人繋がりアイドル。

関連記事

親記事

プリチー族 ぷりちーぞく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1968417

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました