ピクシブ百科事典

ゴ・ベミウ・ギ人間体

ごべみうぎにんげんたい

『仮面ライダークウガ』第25話・27話・28話に登場したゴ・ベミウ・ギの人間態である。
目次[非表示]

「グスバギ ブビゾ ダバゼス ザベゾ(麗しく死を奏でるわけだ)」

演:伊藤聖子

概要

グロンギ怪人である未確認生命体第38号ことゴ・ベミウ・ギの人間体である。黒髪のロングヘアーが美しく無口でミステリアスな美女。グロンギ怪人は人間が腹部に魔石を埋め込んで怪人化した存在である為、こちらが本体の姿である。

なぜ人気なのか?

ゴ・ベミウ・ギの人間体は他の女性グロンギ怪人と比べても非常に人気が高いがなぜかというと、ベミウメイン回である第27話「波紋」と第28話「解明」はいわゆる水着回であり、ベミウもハイレグタイプの黒い水着姿を披露したからである。また普段の衣装も黒に鳳凰の刺繍があるチャイナドレスセクシーな衣装である為である。そのエロい印象と可愛らしさで人気が高い女性怪人でありクウガ本編終了後も水着姿の新作カットが関連書籍に記載されたりしている。

『仮面ライダー画報』

立ち姿での水着姿が記載。

『テレビマガジン特別編集 仮面ライダークウガ』

水着姿でプールサイドに座り込んでいるという尻を強調した今までにないセクシーな新写真が掲載されている。

『空我―仮面ライダークウガマテリアルブック』

グロンギ怪人では人間体しかないラ・バルバ・デを除いて掲載された写真は全身画像が2枚の上にチャイナドレデのものと水着姿でポーズをとっている新しい写真というあのン・ダグバ・ゼバの人間体ですら空気になるほどの破格の待遇を受けている。

備考

劇中でピアノを弾くシーンがあるが、吹き替えではなくベミウ役の伊藤聖子本人が弾いている。伊藤氏のブログによるとあのハイレグ水着は恥ずかしいものではなかったという。平成仮面ライダイーシリーズで初の黒髪ロングヘアーの女性怪人であり、その後の女性怪人のコンセプトを決定づけた存在である。また、平成仮面ライダシリーズ初めて水着姿を披露した怪人である。


関連タグ

仮面ライダークウガ
ズ・メビオ・ダ メ・ガリマ・バ ゴ・ザザル・バ ゴ・ジャーザ・ギ
人間態 人間体

他作品で類似点のあるキャラ

あずみ(仮面ライダー剣):こちらも海蛇をモチーフにした女性怪人の人間体。
真夜パールシェルファンガイア(真夜)。黒髪ロングヘアーで怪人でありながら人間の音楽に興味を持つ、服装がスリットの入った黒いドレスであるなどの共通点がある。ようするにベミウが元ネタ。
妖姫:黒髪ロングヘアーでミステリアスな印象がる女性怪人同士である。
メズール人間体:水棲系怪人で黒髪のロングヘアー繋がり。

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴ・ベミウ・ギ人間体」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 724

コメント