ピクシブ百科事典

ザバンギ

ざばんぎ

ザバンギとは、オリジナルビデオ『ウルトラセブン1999最終章6部作』第6話「わたしは地球人」に登場した怪獣。別名「守護神獣」

概要

  • 身長:59メートル
  • 体重:8万6千トン

遥か昔に現在の地球人類によって滅ぼされたノンマルトたちの守護神と言うべき怪獣ウルトラセブンの怪獣としては珍しく王道な怪獣体型を持ち、その胸にはノンマルトの紋章が描かれている。
守護神というだけあって恐るべき能力を誇る怪獣で、得意技は口から吐き出す強力な破壊熱線。

人類がノンマルトを攻撃し侵略した証拠が記録された「オメガファイル」の公開を求めて出現し、保管場所たるオーパーツ保管施設へ進撃。
それを防ぐためモロボシ・ダンが差し向けたミクラスウインダムの2匹を相手にしても圧倒し2匹とも倒してしまった(ミクラスは角を折られた事で目の光が消え、ウインダムは胸を踏みつけられて口から泡を吹く、とどちらも死んだとも解釈できる描写だった)。

この戦いの間に地球人は自らオメガファイルを宇宙に向かって公開したのだが、ノンマルトの目的はオメガファイルの公開ではなく、地球人を絶滅させて宇宙に散ったノンマルトの同胞を再び地球に迎え入れる事であったため、発信しているアンテナを破壊してオメガファイルが公開された証拠を消そうとした。
こうして対立は決定的なものとなり、迷いながらも地球人を守る立場を貫いたセブンと対決する事になる。変身しても尚セブンは倒す事を躊躇う場面が見られたが、最終的に喉をアイスラッガーで切られ倒された。

関連タグ

平成ウルトラセブン

関連記事

親記事

ノンマルト のんまると

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ザバンギ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4151

コメント