ピクシブ百科事典

シバルバ

しばるば

『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』に登場する謎の白き怪人。
目次[非表示]

「我が名はシバルバ。バグを修正する!!」
CV:土師孝也

概要

仮面ライダーシリーズ生誕45周年記念作品『仮面ライダーゴースト伝説!ライダーの魂!』に登場する、眼魔ウルティマの姿をした謎の怪人。

第1章冒頭において、金色の目の紋章(ガンマイザーが現れる時と同じ紋章)を通じて登場した。
このことより、同じ紋章を通ってやって来たフレイフレイヤと何らかの関わりがあると思われるが、詳細は不明。『仮面ライダーゴースト』第49話より、フレイヤはグレートアイの人間としての姿の1つだと判明したことから、彼自身もグレートアイと関係した存在だと思われる。

第5章の終盤で、「バグ」と称するフレイ、さらにはフレイヤを取り込み、眼魔ウルティマ・ファイヤーに酷似した形態へと変貌する。

第6章では、その圧倒的な力でゴーストスペクターを追い詰める。しかし、再生怪人を倒して6つのゴーストアイコンを駆使するゴーストとスペクターの力に圧倒されてしまい、元の姿に解除された上、取り込んだフレイとフレイヤを解放してしまう。それでも立ち向かおうとするが、最期はオメガドライブで発動したレジェンドライダー6人のオーラのキック、さらにゴーストとスペクターのダブルオメガドライブを受けて敗北、爆散した。


余談

名前の由来は、キチェ族のマヤ神話における冥界を指す言葉“シバルバー”からだと推測される。
またCVにおいて、クレジットでは"上"師孝也との記載があるが、第3章で修正された。

関連項目

仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!

ライダー怪人

外部リンク

シバルバー - Wikipedia

コメント