ピクシブ百科事典

フレイ(仮面ライダーゴースト)

ふれい

『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』に登場する謎の人物の1人。

「ここがタケルの世界か…」
演:小川涼

概要

謎の怪人シバルバが出現した後、眼魔達などを召喚する魔法陣に酷似した金色の紋章(後にテレビシリーズではガンマイザーやアデルなど通常の眼魔より高位の存在が発生させる)より出現した、北欧神話に登場する豊穣男神の名を冠した謎の人物。

感情が稀薄な不気味な少年(?)で、過去の歴代平成第2期のライダーたちを苦しめた強敵たち(主にラスボス)を(恐らく)死後の世界より召喚している。その際眼の紋章を描いているが描き終えた後ノーモーションで怪人が復活するなど明確な描写はされていない。

そして彼らをゴーストスペクターと戦わせることで、自身と瓜二つの姿を容姿を持ち自身と同じ名を持つ神妹にあたる女神の名を冠した謎の少女フレイヤ(こちらは長髪)を介入させ、レジェンドライダーゴーストアイコンを生み出そうとしている様だがその目的は謎に包まれている。

最終話・ウィザード編でのセリフからシバルバを倒すためという目的が明かされたが、なぜレジェンドライダーアイコンの存在を知っていたかその正体は何なのかなどほとんどの謎は明かされなかった。

なお、上記の台詞からどこぞの通りすがりのライダーである大ショッカー大首領(仮)務めていた人物と同じく異世界を渡り歩いている異世界の住人であるようだが、その正体は現在の所謎に包まれている。

TVシリーズ終盤にもフレイヤと共に登場する。

その際にガンマイザーたちと同じく「鍵を握るのは天空寺タケル…」といっている事や、45話の終盤の描写からグレートアイと何らかの関連性が推測されるが…。

関連タグ

仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!

コメント