ピクシブ百科事典

シャーロ

しゃーろ

『レイトンミステリージャーニー』に登場する犬(メイン画像右の犬)

CV:役所広司(ゲーム版)/小杉十郎太(アニメ版)

概要

レイトンミステリージャーニー/探偵社』に登場するダックスフントの中年男性。頭頂部分の毛色が虫眼鏡模様なのが特徴。

カトリーノアなど、ごく一部の人間と会話できるという不思議な能力を持つ(殆どの人間には犬の鳴き声にしか聞こえない)。
いわゆる常識人(犬)ポジションで、自由人なカトリーや、カトリーの行動を止める気がないノアに挟まれたツッコミ担当。


なぜ自分にそのような能力があるのか、そして自分という存在がどこから来たのかを一切覚えていない記憶喪失者であり、気が付いたら街中を歩いていたらしい。
そして自らの異常性に気づいて途方に暮れていた所に「探偵社開業」のチラシを目にし、カトリーに「自分の正体を突き止めてほしい」と依頼して、探偵社の初の依頼者となる。

そのまま記憶が戻るまで探偵社に居候する事となり、家賃や依頼料の代わりとして調査を手伝わされている。が、カトリーは他の事件に夢中になっている為、自らに対する調査は一向に進んでいないのが現状(自身も忘れかけている)。
犬限定だが前作のルーク同様動物との通訳としても活躍し、道を行く野良犬や室内犬から情報収集をすることもある。

『シャーロ』という名前はカトリーがシャーロック・ホームズからつけたもので、彼女曰くフルネームは「シャーロ・ックホームズ」らしい。ただし本人……もとい本犬は拒否している。

関連タグ

ミステリージャーニー ツッコミ  常識人

pixivに投稿された作品 pixivで「シャーロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4886

コメント