ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1990年にウィリアム・スタイグによって書かれた絵本『みにくいシュレック』を原作としているドリームワークス製作のアニメ映画シリーズ。

2001年に第1作となる『シュレック』(Shrek)が公開され、2004年に『シュレック2』、2007年に『シュレック3』、2010年に最終章となる『シュレック・フォーエバー』が公開された。また、2011年にスピンオフ作品として『長ぐつをはいたネコ』が制作された。

緑の怪物(オーガ)、「シュレック」が活躍する冒険活劇で、ドラゴンや妖精など、おとぎの世界がモチーフとなっている。

世界初のアカデミー賞長編アニメ部門受賞作品※でもある。また、『2』は全米のアニメーション映画史上No.3の大ヒットとなった。
※アカデミー賞の長編アニメ部門は2001年に設立された。

シリーズ内容


第1作「シュレック」

人間から恐れられている緑の怪物・シュレックは人里離れた沼地で1人悠々自適な生活を送っていた。
そんなある日、しゃべるロバのドンキーと出会ったことから自身が住んでいる沼に国を追われたおとぎ話のキャラクターたちが押し掛けてしまう。
自分の沼を取り戻す為、ドンキーと共に事態を引き起こしたデュロック国を治めるファークアード卿の下へ訪ねたシュレックだったが、一悶着を経て出された条件は『ドラゴンが住む塔に幽閉されたフィオナ姫を救出してデュロックへ連れてくること』だった。
こうして囚われの姫君を助けるべくシュレックとドンキーの冒険が始まったが、フィオナ姫には大きな秘密があり…!?


第2作「シュレック2」

前作での戦いで真実の姿になったフィオナと晴れて結ばれたシュレックだったが、新婚生活の最中に『遠い遠い国』を治めるフィオナの両親から舞踏会の招待状が届く。
こうしてフィオナやドンキーと遠い遠い国へと向かったシュレックだったが、たどり着いた城でフィオナの父ハロルド国王とトラブルを起こしてしまう。
フィオナと喧嘩したことで、魔法の薬で人間になるべくドンキーと冒険に出たシュレック。
長靴をはいた猫(プス)も加わり旅は賑やかさを増すが、その背後には妖精のゴッドマザーと息子のチャーミング王子と結託してシュレックをフィオナと引き離そうとするハロルド王の思惑があり…


第3作「シュレック3」

病に倒れたハロルド王の代理としてフィオナや仲間たちと催事を執り行っていたシュレックだが、パーティーでのハプニングから限界を迎えてしまう。
闘病空しく息を引き取ったハロルド王が残した言葉を受け、もう一人の王位継承者であるフィオナの従兄弟アーサーを探してドンキーやプスと共に旅に出る。
しかしその一方、おとぎ話の悪役たちを味方にしたチャーミング王子が王位を乗っ取るべく逆襲を企てていた…!


第4作「シュレック フォーエバー」

シュレックは現在フィオナや3人の子供、そしてドンキーやプスと言った仲間たちに囲まれている。
しかしかつての1人暮らしに思いを馳せていたシュレックは、とうとう子供たちの誕生日パーティーでフラストレーションを爆発させてしまう。
1人飛び出したシュレックは、偶然にも道端で出会ったランプルスティルスキン(以下ランプル)と名乗る魔法使いに悩みを打ち明け「1日だけ元の生活に戻る」という契約を交わす。
こうしてかつての怪物としての日々を取り戻したシュレックだったが、それは魔女たちと共に遠い遠い国を手に入れようとするランプルの罠だった。
魔女たちに捕らえられ連れていかれた先の城でシュレックは、ランプルから契約による歴史改変によって自分の存在がなかったことにされたことを知らされる。
共にランプルの城から脱出したドンキーと「次の日の出までに運命の人とキスすれば契約を無効にできる」という条項を見出したシュレックは、おとぎ話を信じなくなってしまったフィオナと怪物たちとプスによって構成されたレジスタンス軍に合流。

こうしてシュレックの『最後の冒険と戦い』がはじまる────



主な登場人物

  • シュレック
  • フィオナ
  • ドンキー
  • 長靴をはいた猫
  • チャーミング王子
  • アーサー
  • クッキーマン
  • プリンセス軍団


関連イラスト

シュレック
フィオナ姫


ドンキーとオラフ
Puss in Boots


近藤春菜


/いやシュレックじゃねーよ!\
ちなみにこれ、3年近く掲載されていた初代トップ画像でもある

関連動画



(『カンフーパンダ3』時、主人公達との共演動画だが、シーフーの声が異なる)

関連タグ

ドリームワークス 
長靴をはいた猫 お伽話
緑の人
サーティワン…シュレック公開時にコラボ商品を展開していた。

関連記事

親記事

ドリームワークス どりーむわーくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「シュレック」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「シュレック」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 292549

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました