ピクシブ百科事典

シリアス・ワルザック

しりあすわるざっく

テレビアニメ『黄金勇者ゴルドラン』の登場人物。

CV:定岡小百合

概要

勇者シリーズ」第6作目、「黄金勇者ゴルドラン」の登場人物。
ワルザック共和帝国の皇帝、トレジャー・ワルザックの次男(第二王子)で、年齢は12歳。実兄のワルター・ワルザックとは8年も歳が離れている。

幼少の頃から英才教育を受けてきた天才的な頭脳の持ち主で、自分以外の全ての人間に心を許さず、冷徹で非情な性格であるが、実際は愛情に飢えていた。
当初は冷徹な敵として主人公の原島拓矢達の目の前に現れ、幾度も実兄であるワルターを殺そうとしたり、心の中を覗き込んだ夢の惑星「ミラダイス」を破壊したりした。

自身が乗り込む乗艦「シュヴァンシュタイン」が暴走し自爆した後は、別の乗艦「デスギャリガン」に「シュヴァンシュタイン」の装甲と彼自身を取り込んで半生体メカ「サイバーデスギャリガン」となって、全ての関係者に復讐しようとするも、最終的にはワルターや原島拓矢たちに助けられ和解した。

関連項目

黄金勇者ゴルドラン ワルター・ワルザック トレジャー・ワルザック

pixivに投稿された作品 pixivで「シリアス・ワルザック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8060

コメント