ピクシブ百科事典

ジョディ・サンテミリオン

じょでぃさんてみりおん

『名探偵コナン』に登場するFBI捜査官・ジョディ・スターリングが使用していた偽名。
目次[非表示]

CV: 一城みゆ希


「HI!クールキッド♡また会いまーしたね―――!!」

概要

帝丹高校に英語教師として赴任してきたアメリカ人女性。28歳。片言の日本語で話す。

初登場は『バトルゲームの罠』だが、帝丹高校の学園祭の話をしていたことから、『命がけの復活』の頃には既に赴任していたと思われる。実際『命がけの復活 帰ってきた新一…』において、久々に登校した新一にクラスの男子たちが「今度来た英語の先生イケてるぜ」「ナイスバディの外人さん」と話している。

その端麗な容姿と露出の高い服装で、男子生徒から絶大な人気を集めていた。は彼女の授業に対しても「丁寧でわかりやすい」と評価していたが、アメリカ人らしいユーモアを期待していた園子は「真面目過ぎてつまんない」と不満げだった。

しかし『バトルゲームの罠』にて、放課後のゲームセンターで遊びまくるジョディが登場。無類のゲーム好きという彼女の一面が明らかになった。以降は蘭や園子だけでなく、コナン阿笠博士といった面々とも親しくなる。

人物

明るくお茶目な性格。赴任当初の真面目な授業は「問題を起こしてクビになったらジ・エンド」と考えていたためらしく、その後は(園子の期待通り)くだけた雰囲気の授業になっていった。

英語教師という職業柄か、よく日本人のカタカナ発音を直したがる。目暮警部が標的になることが多い。

度胸もかなりあるようで、『謎めいた乗客』でバスジャックの被害に遭った際も、怖がるどころか犯人の一人の脚を引っかけて転倒させた上、「It's very very exciting!!(わくわくしちゃうわね!)」と笑顔を見せていた。

好きな酒はシェリー

ある疑惑

コナンたちとの別れ際に意味深な台詞を残したり、前述のバスジャック犯を拳銃の安全装置+膝蹴りで撃退したりと、登場初期から怪しい一面が見え隠れしていた。

また、実は日本語も問題なく話すことができ、わざと話せないフリをしているとこの人から指摘された。

この頃、コナンがあるアメリカ人女優黒の組織のメンバーだと考えていたことから、ジョディがその女優と同一人物(=組織の一員)なのではないかという疑惑がかなり長い間浮上していたのだが……

正体

黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー』にて判明。詳細はこちらを参照。

関連項目

名探偵コナン 帝丹高校
ジョディ・スターリング

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョディ・サンテミリオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4788

コメント