ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

僕達医者の本来の使命は、検死をして殺人者を割り出す事じゃなく、

  被害者を救命して、殺人者を出さない事なんですから……


CV:堀秀行

概要

新出医院の医師。25歳。

医者として救命の信念を持つ、茶髪の眼鏡イケメン。帝丹高校の卒業生でバスケ部OB。

学生時代に世話になった先生がバスケ部の顧問であった縁から、その人の怪我が完治するまで臨時コーチを引き受け、その後は校医となる。


毛利小五郎のかかりつけの医師であった父親が、小五郎に家族を連れて来るように言ったことで(酒を控えさせる為には家族の協力が必要だと思い)毛利蘭江戸川コナンと知り合った。高校でバスケ部のコーチをしていたが、蘭ともこの時まで面識がなかった。

父親が小五郎たちを食事に誘い、そこで東都医大を首席で卒業という優秀さを聞いた小五郎から、蘭を薦められ、蘭も新出を気にするそぶりがあったことからコナンに危機感を抱かせ、集中力を欠かせた(蘭が気にしていたのは新出の着ていたセーターで、工藤新一に手編みのセーターを編む見本にしたいと思い、貸してくれないか聞くタイミングを見計らっていただけだったと誤解が解けた)。


新出病院にベルモットがお忍びの女優クリス・ヴィンヤードとして通院していたことから、FBIによって事故死を偽装、祖母と共に渡米する。事件解決後、帝丹高校に戻った。ジョディ・スターリングから、ベルモットが学校でどう振る舞っていたか聞いていたため誰にも気づかれずに学校に溶け込めた。


いつ入れ替わったかは明確ではないが、少なくとも『謎めいた乗客』の時点ではベルモットと入れ替わっている。

原作においてのみ本物は眼鏡のブリッジが1本、ベルモットの変装した新出は2本という見分け方があったりするが、ベルモットが撤退してからは本物の眼鏡のブリッジも2本になった。

コナンの発言から、帝丹高校の校医になって学校に顔を出すようになった新出はベルモットの変装で、『学校奇譚』からが、新出本人となっている。ちなみにベルモットは帝丹小学校も担当していた。

コナンには『英語教師vs西の名探偵』時点でベルモットとの入れ替わりを疑われており、『4台のポルシェ』で風邪をひいた灰原の診察を受けさせようとする阿笠を暗に制止したが、それが果たせず灰原と対面させてしまった時には「自分の推理どおりなら既に俺たちはこの世にいないはずだ」と考えていた。


実母・千晶は4年前に事故死しており、初登場時に起きた事件で父・義輝(CV:小島敏彦)を義母・陽子(CV:弘中くみ子)に殺されてしまうが、とある事情から事実とは一部異なる内容で調書が作られる(すなわち偽証される)ことになり、それを知らないベルモットの変装を暴く決め手となった(そのため、この事件そのものは黒ずくめの組織とは無関係でありながら、黒の組織関連のエピソードとして配信されたこともある)。

現在は母方の祖母・ミツ(CV:真山亜子)と家政婦の保本ひかる(CV:平松晶子)の2人暮らし。


正義感が強い性格が災いし、アリバイが全員あるにもかかわらず殺人だと決めつけたり、人を罠に掛ける小五郎や目暮警部の行いを大声で批判した(その後には「言い過ぎました、今度何かあったら協力します」と謝っている)。また、悪い人(ベルモット)が自分に成り済ましていたと聞いていたことで、「相変わらずお人良しだねえ、ホント優しいんだから」と言われ、心配のあまり生徒を病院に連れて行ってたり、腰が悪い校長に健康体操を教えていた事実に引っ掛かりを感じることに。そんな最中にジョディから電話が掛かってきたので、一つだけ聞きたい事があると言い、「本当に悪い人だったんですか?」と問いかけた。「生徒や先生に触れる度にそんな風に思えない」のだと吐露するが、「バカね!!笑って人を殺すような人に良い人なんているわけないじゃない!!」と罵倒されて電話を切られてしまった。


ベルモットが優しく接していたのはジョディが言うように新出の性格を恐ろしいほど忠実に再現していたからか、騒ぎを起こす必要性が無かったからか、学校関係者に悪感情を抱いていないからか、真意は分からない。


原作では『超秘密の通学路』を最後に出番がない(アニメでは後述)が、作者のインタビューによると「これからもやばい目に遭うかもしれない」「(新出医院に)まだいろんなものが残されているかもしれない。それを見つけるとやばいかも」との事。警視庁から簡単に複数の調書を盗み出せるベルモットなら、いつでも回収可能なような気もするが……。


余談であるが、中の人の実兄はジン役の堀之紀氏である。

ベルモットの変装対象である事を踏まえると非常に意味深な配役である。


関連項目

名探偵コナン 帝丹高校

毛利蘭 鈴木園子 塚本数美

ベルモット ジョディ・スターリング



以下OVAネタバレ




















アニメオリジナルエピソードOVA『10年後の異邦人』では、蘭にプロポーズし、蘭も一度は受け入れている。実際はコナンの夢オチで、新出が蘭に好意を寄せている描写は原作にないのだが、夢の内容からコナンの新出への恋愛的な意味での警戒が窺える。


2009年に放送されたアニメオリジナルエピソード『こうのとりミステリーツアー』でもコナンから警戒されている描写があり、回想でコナンが蘭と新出が2人で歩いている所に気を取られ、歩道橋の階段から転倒して負傷してしまった(そのため、この話のコナンは終始松葉杖をついて行動している)。回想のみ・台詞無しだが、現状はこれが最後の登場となっている。

関連記事

親記事

帝丹高校 ていたんこうこう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 515978

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました