ピクシブ百科事典

ジョーラ

じょーら

ジョーラとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

概要

王下七武海ドンキホーテ・ドフラミンゴの所属するドンキホーテ海賊団のメンバーで、最高幹部の一人であるトレーボル直属の部下。
花柄の服に三角形の眼鏡をかけた大柄で、語尾に「ざます」が付く。

プロフィール

本名ジョーラ
異名無し
懸賞金不明
所属ドンキホーテ海賊団 トレーボル軍
能力アトアトの実(超人系)
出身地不明
身長不明
年齢61歳
誕生日1月25日(美容記念日)
CV江森浩子


能力

悪魔の実アトアトの実
解説触れるとアート化する煙を出す
種類超人(パラミシア)系


アートにされたものは動きにくくなったり、攻撃不能になったりする。また、技によっては生命を奪ってしまうアート化攻撃もあるが、能力者当人が気絶すると能力は解除される。

性格

乗せられやすい性格で、ブルックのおだてに乗って隙を見せていた。
外見通り美意識が高く、デリンジャーを趣味で女っぽく育てた。女版デュバルというべきか、「誰がボア・ハンコックざます!」などの発言がある。ローを愛でている描写もあり、子供好きなのかも知れない。
また、差別的な面もあり、ローが「白い町」の出身だと知ると、「伝染ったら大変!」と声を上げている。

活躍

初登場はドンキホーテ海賊団の拠点ドレスローザで当初はドンキホーテ・ドフラミンゴの後ろに座っている取り巻き的な存在だったが、麦わらの一味トラファルガー・ローがドレスローザに上陸すると、部下を引き連れて一味母船サウザンドサニー号襲撃に向かった。サニー号襲撃時はナミチョッパーブルックモモの助と戦い、4人とサニー号をアート化させる事に成功したが、アート化されたブルックの煽てに乗ってブルックの仕込み杖のアート化を解いてしまったためにブルックに一撃で倒された。その後、アニメ版では「ヘブンズ・ド・アート」を発動して周囲を全てアート化し、再び4人に対して抵抗したが、サニー号ガオン砲によって返り討ちにされた。

その後は王宮に戻り、ルフィやコリーダコロシアムの出場者達によって倒されたシュガー等の幹部や部下達を復活させるべく、マンシェリーに涙を流させるために彼女に手酷い暴力を行うが、マンシェリーの救出に来たカブによって阻止され、レオの能力「ぬいぬいの力」によって倒された。

関連項目

ONEPIECE ワンピース ドンキホーテ海賊団 ドンキホーテ・ドフラミンゴ トレーボル

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョーラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48788

コメント