ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

大阪の有限会社・柴紋で実車として製作され、1992年に完成。

ドラえもんがマント型太陽電池を纏った姿をしており、鈴の部分からは、ドラえもん役の大山のぶ代の声が発せられる。

実際のレースでも使われ、日本国内外の多くのソーラーカーレースに出場。

2008年5月にレストアされて以降、大阪産業大学預かりとなっている。

模型

田宮模型から「ソラえもん号工作セット」として、実際に走る模型としても販売。
運転席には、野比のび太が座っている。

映像作品

『太陽は友だち がんばれ!ソラえもん号』として、1993年3月6日に公開。

実写によるドキュメンタリー作品であり、のび太と源静香の2人がナビゲートを務め、のび太としずかは着ぐるみとしても登場している。

関連タグ

ドラえもん ソーラーカー

関連記事

親記事

ドラえもん どらえもん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ソラえもん号」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13

コメント