ピクシブ百科事典

タイムマン

たいむまん

ロックマンシリーズ『ロックマンロックマン』にて新たに追加されたキャラクターの1体。
目次[非表示]

概要

CV:成田紗矢香

ロックマンシリーズのロックマンロックマンにて、
新たに追加されたキャラクターの1体。

ライト博士が時間旅行を実現させるために作った実験用ロボット。
一人称は「ボク」。

研究途中で完成体でないため、
不完全とも言える自分の存在にコンプレックスを抱いている。
(コピーロボットからはデキがいいと言われている)

そのせいか余計に完全完璧にこだわってやや高圧的な態度をとり、
優秀と名高いエレキマンに対し嫉妬しているような節も見せる。
ムダなことが許せず、時間がもったいないという理由で口数も少ない。

遅刻にはやたらうるさい割に、
時間に真面目なアイスマンのことが「それはそれで」気に食わなかったり、
ファイヤーマンの「ゴミ」発言にムキになったりなど子供っぽい一面がある。
(しかし上記の不完全状態というコンプレックスの為、
 本人は割と洒落にならないと思われる。)

戦闘能力

対ボスとして登場する際は、ジャンプを駆使しながら時計の針のショットをまっすぐとばしてくる。ショットには二パターンあり、サイズが長い物は飛ぶスピードが速く、逆に短い物はスピードが遅い。
また、難易度がきつきつの時に大技の「タイムスロー」を使って時の流れを遅くしている時は、地上を走っている時にこちらが攻撃するとローリングで回避し、さらにショットをカウンターとして撃ってくる。
弱点武器はサンダービーム

プレイヤーとしては、通常攻撃は時計の針型のショットを斜め上下の二方向に発射する。上に飛んでいくショットは長針でスピードが速く、下へ飛んでいくショットは短針で飛ぶ速度が遅い。このショットは二回連射できる他、時計の絵が描かれた「タイムブロック」を破壊できる。
特技のタイムスロウはロックマンが特殊武器として使用する時とは違い、チャージをしてから発動する。コピーロボット戦では、コピーのタイムマンがタイムスローを発動している時にこちらもタイムスローを発動すると、効果が相殺されて通常のスピードで動き回れるようになる。


入手できる特殊武器

タイムスロー
一定時間、自分以外の時間の流れを緩やかにする。敵の動きやギミックだけでなく、自身が放ったショットのスピードも遅くなるので、使いこなすには少々慣れが必要。
武器としての威力は無いが、例外としてこの武器が弱点となっているガッツマンは発動直後にダメージを受ける(敵としてのタイムマンが使った時はダメージを受けない)。
シリーズ中でも一、二を争うレベルで燃費が悪く、二回使っただけでエネルギーがなくなる。

漫画版

なおロックマンシリーズに登場する殆どキャラクターが、
カッコよく絵描かれると言われる有賀版においては、
特に変化が激しくもはや等身そのものが変わっていたりと、
何かと不定形(不確定)なキャラでもある。

関連イラスト

ロックマンロックマンside

無駄ァ!!



有賀版side

タイム



関連タグ

ロックマン ロックマンロックマン
オイルマン 
時計 時間

pixivに投稿された作品 pixivで「タイムマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62185

コメント