ピクシブ百科事典

フリーズマン

ふりーずまん

フリーズマンとは、ロックマンシリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

フリーズマンとは、ロックマン7及びロックマンエグゼ2に登場するボスキャラである。

概要(ロックマン

DWN.049
元々は無公害エネルギー実験のために造られた試作型ロボット。
「高温+低温=普通の温度」という理論から、周囲の空気を高温と低温の物に分解し、
低温の方は結晶化させて特殊武器「フリーズクラッカー」として活用、
高温の方は自身のエネルギーに変換することが出来る。
「冷徹非道な氷の戦闘機械」の異名を持ち、登場時のポーズを常日頃考えているナルシスト

スカルマンと同様に、戦闘開始直後はロックマンの動きに合わせて行動するため、こちらが動かない限り攻撃してくることはない。
ロックマンシリーズは「氷属性ボスは弱い」というジンクスがあることは割かし有名だが、こいつに関しては

「そこそこスピーディにあちこち動き回る」
「地面を凍結させる技は、ジャンプして避けないとロックマンの足元も凍って動けなくなる」
「天井から氷柱を降らせる時間差攻撃など、持ち技が多面的」

といった具合に攻め手が豊富なため、ジンクス破りの結構な強敵である。
まさかイケメン補正とでも……。

何故か自分が試作機であることを自慢にしているらしい。
アイスマンを尊敬している為、pixivではよくアイスマンとのカップリングが描かれている。

入手できる特殊武器

フリーズクラッカー

空気中から冷たい空気を取り出し、それを結晶化させた氷の塊を前方に発射。
壁や床に当たると6方向に分裂して飛ぶ。ジャンクマンステージの溶鉱炉の金属や
ターボマンステージの火柱を凍らせて足場にすることが出来る。

概要(ロックマンエグゼ

CV:田中総一郎
初登場はロックマンエグゼ2。
ネットマフィア「ゴスペル」の最高司令官を務める、自律型ネットナビ。
主に氷柱を使った遠距離攻撃を得意とする。
氷柱を敵の頭上に落とす「ツララフォール」、鋭い氷の刃を生やす「アイスタワー」が必殺技。
ロックマンエグゼ バトルチップGPでは帯広シュンのネットナビとして登場する。

作中での活躍

ロックマンエグゼ2

ゴスペル最高司令官として、自らが操る氷によって環境維持プログラムを攻撃。世界に天変地異を起こそうとする。
ウラコトブキスクエアでロックマンと対峙し、敗北するもバックアッププログラムから復活し最終決戦前にゴスペルの本拠地にて再び敵となった。

ロックマンエグゼ(アニメ)

第一期中盤、ゴスペル編にて初登場。
ゲームと同じく「ゴスペル」の最高司令官。
ゴスペルのウィルス工場に侵入したファイアマンを抹殺、そこからヒノケンとの因縁が始まることに。
その後インターネットシティ・現実世界を氷漬けにし、都市機能を麻痺させた。その際、ファイアマンのデータから誕生したヒートマンの妨害を受け撤退。
物語終盤、ゴスペル首領の命令でフォルテデリートに向かうが、またもヒートマンの妨害が入る。復讐に燃えるヒートマンとの命がけのバトルにあと一歩のところで敗北。満身創痍で帰還するが、ある者の命令を受けたシャドーマンにデリートされる。
第四期ではファルザー陣営のゾアノロイドとして登場。
グレイガ側では冷徹な性格として知られていたが、負傷しているところをアイスマンに助けられ、そのアイスマンをゾアノストーンマンからかばってデリートされる。氷の結晶のデータを作るのが得意。なお、彼の残した通信機がアイスマンに拾われ、それがアイスマンのオペレーターの氷川透を通して、科学省にわたった。その通信機が後に熱斗たちを助けることに。

関連イラスト

ロックマン

フリーズクラッカー

ポーズがおとなしいフリーズマン


ロックマンエグゼ

 

総司令官と首領



関連タグ

ロックマン ロックマン7 ロックマンエグゼ 

pixivに投稿された作品 pixivで「フリーズマン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 99608

コメント